文化情報マガジン 財団文化イベント 財団文化出版 文化活動助成 財団の施設
NEWS
事業課主催イベント
美術
音楽
演劇・舞踊
映像
研修・講座
展示
各種イベント
 
from 文化事業部
文化情報マガジンto you
to you 広島の
文化活動を
応援する、
イベント
まるごと
情報誌
今月の広島カレンダー
まちづくり・生涯学習情報誌らしっく
施設・情報検索
a-ネット
ひろしま公共施設予約サービス
 
 

子ども能楽ふれあい教室 

~お能にチャレンジ!謡(うた)ってみよう、舞ってみよう~ 参加者募集!
(子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)・広島県こども夢基金助成事業)

日本の伝統文化・能を体験してみませんか?

能の基本となる謡(うたい)や舞を練習し、平成26年10月13日(月・祝)に開催する「第35回市民能楽のつどい」で能舞台に立ってみましょう!

能楽ワークショップ  
■ワークショップ内容
 内容:能「月宮殿(月給殿)」の謡と舞の体験と発表
 会場:アステールプラザ(広島市中区加古町4-17)
 参加費:5,000円(全12回分)※その他足袋代等は自己負担
■講師
喜多流大島能楽堂より2名の講師をお迎えします。

大島 衣恵 おおしま・きぬえ
能楽シテ方喜多流能楽師
1974年生まれ
比治山大学客員教授
祖父久見、父政允(共にシテ方喜多流職分 国総合指定重要無形文化財)
に師事。2才、「鞍馬天狗」の稚児で初舞台。
平成10年、喜多流では初めて女性で(社)能楽協会に登録。
子ども達や初心者への能楽体験学習に積極的に取り組み、能の普及と啓発に努力している。
大島衣恵先生
大島 文恵 おおしま・ふみえ
能楽講師
1977年生まれ
祖父久見、父政允(共にシテ方喜多流職分 国総合指定重要無形文化財)
に師事。3才で初舞台。
学校での能授業や体験学習に積極的に取り組み、
能の普及と啓発に努めている。
大島文恵先生
■能「月宮殿」
所は中国。月宮殿と呼ばれる月の世界のように美しい宮殿で、新年の儀式が行われます。
祝いの席にふさわしく、まず鶴と亀の精がおめでたい舞を披露します。
すると帝も、国が豊かに、皆が幸せに過ごせることを願って、堂々とした舞を舞ってみせます。
■日程(予定 ※変更の可能性があります)
<
 
日  程
時  間
内  容
1 7月21日(月・祝) 10:00~12:00 オリエンテーション
2 7月27日(日) 9:30~11:30 謡と舞の体験
3 8月3日(日) 10:00~12:30 練習、交流会(1)(予定)
4 8月17日(日) 10:00~12:30 練習
5 8月31日(日) 10:00~12:30 練習
6 9月7日(日) 10:00~12:30 練習、交流会(2)(予定)
7 9月14日(日) 10:00~12:30 練習
8 9月28日(日) 10:00~12:30 能舞台ツアーと能舞台での練習
9 10月5日(日) 10:00~12:30 練習
10 10月12日(日) 9:15~12:15(予定) 「市民能楽のつどい」リハーサル
11 10月13日(月・祝) 9:15~12:15 「市民能楽のつどい」本番
12 10月26日(日) 9:30~11:30 交流会(3)
■応募要項
 対象:小学校4~6年生
募集人数:20名(申し込み多数の場合は抽選・昨年度未受講者優先)
応募方法:はがきかFAX、Eメールで、参加者氏名、学校名、学年、保護者氏名、住所、電話番号を明記し、6月23日(月)[必着]までにご応募ください。
■応募・問い合わせ先
 (公財)広島市文化財団事業課「子ども能楽ふれあい教室」係
 〒730-0812広島市中区加古町4-17
 TEL 082-244-0750 / FAX 082-245-0246
 E-mail : bunka@cf.city.hiroshima.jp

topページトップへ