文化情報マガジン 財団文化イベント 財団文化出版 文化活動助成 財団の施設
財団文化出版
「美術ひろしま」
「美術ひろしま」バックナンバー
「文芸ひろしま」
「文芸ひろしま」入賞者
「文芸ひろしま」バックナンバー
広島での吟行
 
from 文化事業部
文化情報マガジンto you
to you 広島の
文化活動を
応援する、
イベント
まるごと
情報誌
今月の広島カレンダー
まちづくり・生涯学習情報誌らしっく
施設・情報検索
a-ネット
ひろしま公共施設予約サービス
 
 

「美術ひろしま」

美術ひろしま

■市民美術作品集「美術ひろしま32
2023年1月刊行

With コロナへ- 広島美術界の挑戦-
充実した内容と豊富な写真で、コロナ禍に揺れた2020・21年度の広島美術界の動向から今後の展望、作品鑑賞のポイントまで、一冊でわかる美術書の決定版!

mrk「美術ひろしま」バックナンバー

「美術ひろしま」は、1981年の創刊以来、広島ゆかりの作家による優れた作品や広島市内で話題となった美術展、美術界の動きなどを継続して記録しており、バックナンバーとあわせると広島の戦後の美術史を網羅できる貴重な資料となっています。
今号では、2020・21年度のコロナ禍における美術をとりまく状況や、広島在住・ゆかりの作家の特集、話題の展覧会等を紹介。この2年間の広島美術界のニュースを一望できる一冊です。
広島市内の図書館や公民館でご覧いただけるほか、下記の書店等で販売しております。
A4判、128頁、2,500円

■販売場所
 紀伊國屋書店(広島店[アクア広島センター街])/フタバ図書(TSUTAYA ALtiアルパーク北棟店、TSUTAYA TERA広島府中店、TSUTAYA MEGA中筋店、TSUTAYA GIGA祇園店、)/廣文館(新幹線店、フジグラン広島店、フジグラン高陽店)/啓文社(ゆめタウン呉店、TSUTAYA可部店)/ひろしま美術館/JMSアステールプラザ1階情報交流ラウンジ/広島市文化財団事務室

※郵送販売をご希望の方はこちらをクリック
※郵送販売・バックナンバーは、広島市文化財団事務室で取り扱います。


目 次

掲載項目 内  容
WORKS

各種展覧会に出品された優れた作品24点を紹介
掲載作家(掲載順)/石下早苗、岡田志保、甲斐稔人、金澤朝子、加納仁司、川本実果、
田中智美、常光知美、寺林武洋、中宗彰荘、西尾裕、春川蕗子、廣藤良樹、前田葉月、
吉田尚子、大江里実、魏双斌、高山尚也、西村芳弘、西村範男、藤田薫、山口達典、
新庄恵依

都市と表現 まちづくりにおける芸術・アートの持つ力に注目
○都市・広島と映画
○広島市現代美術館の休館中サテライト活動
話題の展覧会

美術館等の独自企画の中から注目の展覧会を紹介
○驫会-40年の足跡- 木下和 田谷行平 三原捷宏
○没後70年 南薫造
○ギャラリートラック in Hiroshima
○シダネルとマルタン展
○基いの町
○ウェルカムギャラリー
○NEVER GIVE UP! 坪井直さんと共に -deepest sympathy-

CLOSE UP ひと・仕事

今、ホットに活躍する作家たちの一貫した活動などに焦点をあてて紹介
○諌山元貴・手嶋勇気 世界と関わるためのメディアとしての現代美術
○水津達大 古典絵画と現代の「あわい」に「人新世」における絵画をもとめて
○土居辰彦 もっと自分になる-「好きで面白がって仕事してきた」これまでとこれから

特集「コロナと美術」 ○コロナ禍の美術館 泉美術館/広島県立美術館/広島市現代美術館/ひろしま美術館
○コロナ禍のギャラリー gallery G
○コロナ禍での美術教育
○コロナ禍の美術館を取材して
広島の美術この2年 美術ひろしま編集委員によるエッセイ
展覧会の記録
(2020年4月-2022年3月)
○広島市内の美術館・画廊等で開催された2年分の展覧会の記録
○展覧会の記録に掲載した会場リスト
WORKS作家リスト WORKS掲載作家プロフィール

■お問い合わせ
広島市文化財団 企画事業課  TEL 082-244-0750 / FAX 082-245-0246
E-mail : bunka@cf.city.hiroshima.jp

topページトップへ