2020年12月のスケジュール


<2020年11月のスケジュール


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
映画鑑賞会では、座席の間隔を空けて
ご着席いただきます。 各回限定84席

2020年12月のスケジュール表

 鑑賞料
内容 開始時刻 大人 シニア 高校生 小中学生 会 場
1 催し物はありません
2 文化映画
生きている化石 コモドトカゲ」 ほか
14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
3 バリアフリー映画特集
「西の魔女が死んだ」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
4 バリアフリー映画特集
「万引き家族」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
5 バリアフリー映画特集
「若おかみは小学生!」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 無料 無料 ホール
6 バリアフリー映画特集
「太陽の塔」
10:30/14:00 380円 180円 180円 無料 ホール
7 休 館 日
8 催し物はありません
9 バリアフリー映画特集
「友罪」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
10 バリアフリー映画特集
「黄金のアデーレ 名画の帰還
10:30/14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
11 バリアフリー映画特集
「人生、ここにあり!」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
12 バリアフリー映画特集
「グリーンブック」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 無料 無料 ホール
13 バリアフリー映画特集
「帰ってきたヒトラー」
10:30/14:00 380円 180円 180円 無料 ホール
14 休 館 日
15 催し物はありません
16 文化映画
「姫路城 第一話 歴史・濠・石垣の探索 ほか
14:00/18:00 380円 180円 180円 無料 ホール
17 生誕100年 三船敏郎特集
「銀嶺の果て」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 250円 無料 ホール
18 生誕100年 三船敏郎特集
「酔いどれ天使」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 250円 無料 ホール
19 PFFアワード・セレクション
「ビューティフル、グッバイ」
10:30 380円 180円 無料 無料 ホール
PFFアワード・セレクション
「OLD DAYS」 ほか
14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
PFFアワード・セレクション
「アボカドの固さ」
18:00 380円 180円 無料 無料 ホール
キッズ・アニメ教室 13:30 - - - 無料
(要申込)
多目的研修室
20 PFFアワード・セレクション
「きえてたまるか」 ほか
10:30 380円 180円 180円 無料 ホール
20 PFFアワード・セレクション
「スーパーミキンコリニスタ」
14:00 380円 180円 180円 無料 ホール
21 休 館 日
22 催し物はありません
23 生誕100年 三船敏郎特集
「静かなる決闘」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 250円 無料 ホール
24 生誕100年 三船敏郎特集
「野良犬」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 250円 無料 ホール
25 生誕100年 三船敏郎特集
「醜聞(スキャンダル)」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 250円 無料 ホール
26 生誕100年 三船敏郎特集
「羅生門」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 250円 無料 ホール
レコードコンサート
「ピアノ協奏曲の音楽史II」
15:00 無料
(要申込)
無料
(要申込)
無料
(要申込)
無料
(要申込)
多目的研修室
27 ファミリーシアター
アンデルセン童話 にんぎょ姫」
10:30/14:00 510円 250円 250円 無料 ホール
28 休 館 日
29 年 末 休 館 日
30 年 末 休 館 日
31 年 末 休 館 日

※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、急遽、上映が中止・変更になる場合があります。

お客様へのお願い
  • ・発熱や咳など体調に不安がある方は、ご入館をお控えください。
  • ・ご入館の際は、マスクを着用してください。
  •  マスクを着用されていない場合はご入館をお控えください。
  • ・広島県外からのお客様は、各都道府県の移動自粛要請にあわせてご来館いただくようお願いします。

映画鑑賞会について。

  • 発券・開場は開映の1時間前(10:30の回は30分前)から行ない、定員に達し次第締切となります。
  • 開映30分後からの入場はできません。
  • 各回入替制です。鑑賞券は当日・当該回のみ有効です。
  • 都合により、発券・開場・開映時間が変更になる場合があります。
  • 各種手帳類の提示により、映画鑑賞料が無料になります。 詳しくはこちら
  • シニアは65歳以上。 運転免許証や健康保険証など年齢がわかる公的証明書、または健康手帳(平成19年度まで65歳以上のすべての人に配布されていたもの)をご提示ください。
生誕100年 三船敏郎特集
  •  1947(昭和22)年にデビューし、昭和から平成にかけて銀幕で活躍した大スター・三船敏郎(1920-1997)。その生誕100年を記念して、今月から3カ月にわたって三船敏郎特集を開催します。今月は、デビュー作の『銀嶺の果て』、黒澤明監督と初めてコンビを組んだ『酔いどれ天使』、難事件に挑む新人刑事を演じて鮮烈な印象を残した『野良犬』など、初期の出演作品を振り返ります。
  • ※今月の上映作品には、映像・音声が良好ではないものがあります。
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。

12/17(木) 銀嶺の果て

  • 1947(昭和22)年 東宝 88分 白黒 
    35㎜
  • 監督/谷口千吉
  • 出演/三船敏郎、志村 喬、若山セツ子、
    河野秋武
 記念すべき三船敏郎のデビュー作。脚本は黒澤明のオリジナル。3人組の強盗が捜査網をかいくぐって、雪深い冬の日本アルプスに逃げ込む。美しく厳しい自然を背景に、強盗たちと、山小屋に住む老人とその孫娘との間に起きるドラマをスリリングに描く。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 
    各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料

12/18(金) 酔いどれ天使

  • 1948(昭和23)年 東宝 98分 白黒 
    35㎜
  • 監督/黒澤 明
  • 出演/志村 喬、三船敏郎、山本礼三郎、
    木暮実千代
 戦後間もなくの荒廃のなかで、胸を冒された若いやくざの破滅的な生き方と、彼を見守る酔いどれ医師のヒューマンな姿を描く。やくざを演じる三船敏郎が圧倒的な存在感を見せ、この作品から黒澤=三船の黄金コンビが始まった。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 
    各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料

12/23(水) 静かなる決闘

  • 1949(昭和24)年 大映(東京) 95分 
    白黒 35㎜
  • 監督/黒澤 明
  • 出演/三船敏郎、三條美紀、志村 喬、
    千石規子
 菊田一夫の戯曲『堕胎医』の映画化。『酔いどれ天使』に続き、黒澤明監督が医師を主人公にヒューマンな人間像を描く。戦地での手術中に梅毒に感染した医師・藤崎。彼は恋人との婚約を破棄して苦悩しながらも、患者を救うために力をつくす。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料 

12/24(木) 野良犬

  • 1949(昭和24)年 新東宝、映画芸術協会 
    122分 白黒 35㎜
  • 監督/黒澤 明
  • 出演/三船敏郎、志村 喬、淡路恵子、
    河村黎吉
 三船敏郎演じる新人の村上刑事が拳銃を盗まれ、その拳銃を使った事件が次々に起きる。戦後間もなくの時代色を濃厚に漂わせながら、村上刑事とベテランの佐藤刑事の必死の捜査を、スリリングに、エネルギッシュに描く。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 
    各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料

12/25(金) 醜聞(スキャンダル)

  • 1950(昭和25)年 松竹(大船) 105分 
    白黒 35㎜
  • 監督/黒澤 明
  • 出演/三船敏郎、山口淑子、志村 喬、
    桂木洋子
 美貌の人気歌手・西條美也子と新進気鋭の画家・青江一郎は、ゴシップ雑誌がでっち上げた事実無根の記事に怒り、訴訟を起こす。美也子と青江、そして弁護士の人間模様を交えながら、スキャンダルを追うジャーナリズムに批判の矢を向けた作品。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料

12/26(土) 羅生門

  • 1950(昭和25)年 大映(京都) 88分 
    白黒 35㎜
  • 監督/黒澤明
  • 出演/三船敏郎、京マチ子、森 雅之、志村 喬
 平安時代、盗賊の多襄丸が武士の金沢武弘と妻の真砂を襲った。検非遣使の調べに対して各人の証言が食い違うという、真実をめぐるドラマを、巧みな回想形式と斬新な映像で描く。ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞し、日本映画の芸術性を世界に示した作品。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料
  •  障害者週間(12月3日~9日)にあわせて、日本語字幕・音声ガイド付き、あるいは日本語吹替・日本語字幕付きのバリアフリー作品を特集します。日本映画では、カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞した、是枝裕和監督の『万引き家族』や、薬丸岳のミステリー小説を瀬々敬久監督が映画化した『友罪』などを、外国映画では、作品賞を含むアカデミー賞の3部門で受賞した『グリーンブック』や、ドイツのベストセラー小説を映画化した風刺コメディ『帰ってきたヒトラー』などを上映します。聴覚障害のある方が楽しめるよう、映画の音を振動で伝えるボディソニック(体感音響システム)を用いた上映も行います。
     身体障害者手帳等をお持ちの方は無料となりますので、ご持参ください。
  • ※上映作品の紹介は、作品提供先からの情報を基にしています。
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。

12/3(木) 
西の魔女が死んだ

西の魔女が死んだの写真
  • 2008(平成20)年 
    「西の魔女が死んだ」製作委員会 115分 
    カラー DVD 日本語字幕 音声ガイド
  • 監督/長崎俊一
  • 出演/サチ・パーカー、高橋真悠、りょう、
    木村祐一
 小学館文学賞などを受賞した梨木香歩の児童文学の映画化。中学に入学して不登校になったまいは、“西の魔女”と呼ばれる英国人の祖母の家に預けられる。自然に囲まれて、祖母と一緒にジャムを作り、野菜やハーブを育てる生活が、まいの心を解きほぐしていく…。
(作品提供/アスミック・エース)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料

12/4(金) 万引き家族

万引き家族の写真
  • 2018(平成30)年 フジテレビジョン、
    ギャガ、AOI Pro. 120分 カラー 
    Blu-ray 日本語字幕 
    音声ガイド(UDCast対応)
  • 監督/是枝裕和
  • 出演/リリー・フランキー、安藤サクラ、
    松岡茉優、樹木希林
 東京の下町に暮らし、祖母の年金が頼りで、生活のために親子で万引きをする貧しい一家。ある日、父と息子が、体中に傷を受けた少女を見つけ、彼女も家族の一員に。貧しくも心を寄せ合って暮らしていた一家にも、ある転機が訪れる…。カンヌ国際映画祭パルムドール受賞。
(作品提供/シネマ・キャラバンV.A.G)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料
  • *音声ガイドを聴く場合、UDCastアプリと『万引き家族』の音声ガイドをダウンロードしたスマートフォンと、イヤホンが必要です。
  • *UDCastの使い方など、
    詳しくはこちらのサイト(https://udcast.net/)をごらんください。

12/5(土) 若おかみは小学生!

若おかみは小学生!の写真
  • 2018(平成30)年 
    「若おかみは小学生!」製作委員会 94分 
    カラー Blu-ray 日本語字幕 音声ガイド
  • 監督/高坂希太郎
  • 出演/小林星蘭、水樹奈々、松田颯水、
    薬丸裕英
 人気児童書シリーズをもとにしたテレビアニメの劇場版。交通事故で両親を亡くし、祖母が経営する温泉旅館“春の屋”に引き取られた小学6年生の“おっこ”こと関織子は、ひょんなことから“春の屋”の女将修行を始めることに…。
(作品提供/GAGA)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生無料、小・中学生無料

12/6(日) 太陽の塔

太陽の塔の写真
  • 2018(平成30)年 
    映画『太陽の塔』製作委員会 112分 
    カラー Blu-ray 日本語字幕 
    音声ガイド
  • 監督/関根光才
  • 撮影/上野千蔵 出演/織田梨沙
 岡本太郎がデザインし、大阪万博のシンボルゾーンに建てられた太陽の塔。当時、 太陽の塔の製作に携わった人々、美術史研究者、哲学者、民俗学者、アーティストなど、29人へのインタビューを通して、岡本太郎が太陽の塔に込めたメッセージを探る、渾身の知的ドキュメンタリー。
(作品提供/パルコ)
  • ①10:30~ ②14:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料

12/9(水) 友罪

友罪の写真
  • 2018(平成30)年 「友罪」製作委員会 
    129分 カラー Blu-ray 日本語字幕 
    音声ガイド
  • 監督/瀬々敬久
  • 出演/生田斗真、瑛太、佐藤浩市、夏帆
 薬丸岳の同名小説を瀬々敬久監督が映画化。ジャーナリストを辞め、町工場で働く益田。一緒に働き始めた鈴木は、自分のことを語らず他人との交流を避けていた。やがて益田は、鈴木が過去の凶悪事件の犯人ではないかと疑うようになる…。
(作品提供/GAGA)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料

12/10(木) 
黄金のアデーレ 名画の帰還 
Woman in Gold

黄金のアデーレの写真
  • 2015年 アメリカ、イギリス 109分 
    カラー Blu-ray 日本語字幕 
    日本語吹替
  • 監督/サイモン・カーティス
  • 出演/ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、
    ダニエル・ブリュール、
    ケイティ・ホームズ
 ロサンゼルスに暮らすマリア・アルトマンは、ナチスに没収された絵画の返還をオーストリア政府に求める。その絵は伯母のアデーレをモデルにしたクリムトの名画だった。返還を拒まれたマリアは、新米弁護士のランディとともに国家を相手に訴訟を起こすのだった…。
(作品提供/GAGA)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料

12/11(金) 人生、ここにあり! 
Si può fare

人生、ここにあり!の写真
  • 2008年 イタリア 111分 カラー DVD 日本語字幕 日本語吹替 
    音声ガイド
  • 監督/ジュリオ・マンフレドニア
  • 出演/クラウディオ・ビジオ、
    アニタ・カプリオーリ、
    ジュゼッペ・バッティストン、
    アンドレア・ボスカ
 閉鎖された精神病院の元患者たちによる共同組合に異動させられた労働組合員ネッロは、毎日を無気力に過ごす彼らのために、床貼りを請け負う事業を立ち上げるが…。世界で初めて精神病院を廃絶する画期的な取り組みをめぐる希望と現実をユーモラスに描く。
(作品提供/新日本映画社)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料
映画の音を振動で伝える
「カラダで感じる上映会」
  • ボディソニック(体感音響システム)を用いた上映会です。(限定5席)
  • ボディソニック提供/パイオニア(株)

12/12(土) グリーンブック 
Green Book

グリーンブックの写真
  • 2018年 アメリカ 130分 カラー 
    Blu-ray 日本語字幕 日本語吹替
  • 監督/ピーター・ファレリー
  • 出演/ヴィゴ・モーテンセン、
    マハーシャラ・アリ、
    リンダ・カーデリーニ、
    ディミテル・D・マリノフ
 1962年、天才黒人ピアニスト、ドクター・シャーリーは、ナイトクラブの用心棒トニーを運転手として雇い、まだ差別が残る南部でのコンサートツアーを始める…。作品賞を含めアカデミー賞の3部門で受賞した、実話に基づく人間ドラマ。
(作品提供/GAGA)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生無料、小・中学生無料

12/13(日) 
帰ってきたヒトラー 
Er ist wieder da

帰ってきたヒトラーの写真
  • 2015年 ドイツ 116分 カラー 
    Blu-ray 日本語字幕 日本語吹替
  • 監督/デヴィッド・ヴェンド
  • 出演/オリヴァー・マスッチ、
    フランツィシカ・ウルフ、
    カッチャ・リーマン、
    ファビアン・ブッシュ
 ドイツで200万部を売り上げ、世界41か国で翻訳されたベストセラー小説の映画化。ヒトラーの姿をした男が、突如街に現れる。彼はテレビに引っ張り出され、モノマネ芸人として一躍人気者に。しかし、彼はタイムスリップしてきた本物のヒトラーだった…。
(作品提供/GAGA)
  • ①10:30~ ②14:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料
  •  日本映画の第一線で活躍する映画監督を輩出しつづける「ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」。広島市映像文化ライブラリーでは、このフェスティバルのメインプログラムである「PFFアワード」(自主製作映画のコンペティション)の2019年の受賞作品を上映します。
     明日の日本映画を担う若い世代の監督たちの、新鮮な表現やみずみずしい感性にあふれた作品を、ぜひご鑑賞ください。
  • 作品提供/ぴあフィルムフェスティバル
    事務局
  • pffのロゴ
    • ※全作品、Blu-rayでの上映です。
    • ※上映作品の紹介は、作品提供先からの情報を基にしています。
    • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。

12/19(土) 10:30~ 
ビューティフル、グッバイ

ビューティフル、グッバイの写真
  • 審査員特別賞
  • 監督/今村瑛一 113分 カラー
 人を刺した男と、恋人にゾンビとして蘇らされた女。追っ手から逃れるための逃避行で、心を通わせてゆくふたり…旅はどこで終わるのか。忘れられない大切な瞬間の数々が、美しい映像とともに心に焼きつく。
  • ①10:30~ 限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生無料、小・中学生無料

12/19(土) 14:00~ 
OLD DAYS 
東京少女  
雨のやむとき

OLD DAYSの写真
  • OLD DAYS 観客賞
  • 監督/末松暢茂 54分 カラー
 久しぶりに再会したかつての暴走族仲間。死んでしまった仲間のバイクで、あの日のように路上へ飛び出す!過ぎてしまった時間と変わらない友情。若者じゃないけど、紛れもない青春映画!リアルな暴走描写も見どころ。
東京少女の写真
  • 東京少女 映画ファン賞(ぴあニスト賞)
  • 監督/橋本根大 8分 カラー
 2019年1月、もうすぐ1つの時代が終わる。初めて元号の変わり目を迎える”わたし”が眼差す、”わたし"と切っても切り離せない"時代"の断片を集めた短編。猛スピードのモノローグと映像で駆け抜ける8分間!
雨のやむときの写真
  • 雨のやむとき 準グランプリ
  • 監督/山口優衣 28分 カラー
 それぞれに家庭の問題を抱える中学生の里佳子と航汰。家庭にも町にも居場所がないふたりは友達になり、河川敷という居場所を見つけるが…大人の世界に振り回される孤独な子どもたちの感情に丁寧に寄り添った作品。
  • ②14:00~  (3作品・90分) 
    限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生無料、小・中学生無料

12/19(土) 18:00~ 
アボカドの固さ

アボカドの固さの写真
  • ひかりTV賞
  • 監督/城 真也 96分 カラー
 5年間付き合った恋人に別れを告げられるも、どうにかやり直したい前原。言動一つ一つがとてもリアルで、この町のどこかに生きているような主人公の未練も恥も隠さぬ怪演が見どころ。空回りする復縁作戦の行方は…?
  • ③18:00~ 限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生無料、小・中学生無料

12/20(日) 10:30~ 
きえてたまるか 
くじらの湯 
おばけ

きえてたまるかの写真
  • きえてたまるか 審査員特別賞
  • 監督/清水啓吾 29分 カラー
 偶然手にした自主制作のCD、そこには誰も知らない作り手の物語がある。身近な人たちと好きな音楽をつくる楽しさと、誰かに認められたい気持ち。何のためにつくるのか?ものづくりの楽しさが詰まった愛おしい青春映画。
くじらの湯の写真
  • くじらの湯 審査員特別賞
  • 監督/キヤマミズキ 7分 カラー
 母親に連れられ銭湯へ行く子どもの体験を、色鮮やかに描いた短編アニメーション。扉を開ければ湯気の向こうに広がる非日常的で奇妙な世界。近所の銭湯も、子どもの頃にはこんな魔法の世界のように見えていたのかも。
おばけの写真
  • おばけ グランプリ
  • 監督/中尾広道 64分 カラー
 一人で自主映画をつくり続ける監督と、彼を見守るはるか宇宙の星たち。誰も知らないささやかな映画制作の過程は大きな宇宙へとつながってゆく。手作りの宇宙にときめき、映画への愛に胸が熱くなるロマンチックな作品。
  • ①10:30~  (3作品・100分) 
    限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料

12/20(日) 14:00~ 
スーパーミキンコリニスタ

スーパーミキンコリニスタの写真
  • ジェムストーン賞(日活賞) エンタテインメント賞(ホリプロ賞)
  • 監督/草場尚也 101分 カラー
 役者志望のミキンコリニスタは、情熱はあるけど先の見えないエキストラ俳優。どこにでもいそう、だけどやっぱり誰にも似てない彼女は間違いなく”スーパー”ミキンコリニスタ!その一挙手一投足に誰もが虜になる!
  • ②14:00~ 限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料

12/2(水)

  • 生きている化石 コモドトカゲ
  • 地球の主 カブトガニ
  • 大きく育て! アオウミガメ
    -小笠原の自然に生きる-
 地上最大のトカゲといわれるコモドトカゲ、1億5千万年前と同じ姿で生きるカブトガニ、小笠原諸島に産卵に訪れるアオウミガメ。貴重な生き物の生態を記録した作品を上映します。
  • ①14:00~ ②18:00~ 
    (3作品・84分) 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。

12/16(水)

  • 姫路城
    第一話 歴史・濠・石垣の探索
    第ニ話 城門・土塀・各種櫓の探索
    第三話 天守曲輪の探索
    第四話 縄張の探索
 優美な白亜の城郭で知られる姫路城。その歴史と、石垣、城門、天守などの構造を詳しく解説します。
  • ①14:00~ ②18:00~ 
    (4作品・100分) 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人380円、
    シニア(65歳以上)180円、
    高校生180円、小・中学生無料
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。
ファミリーシアター

12/27(日) 
アンデルセン童話 にんぎょ姫

  • 1975(昭和50)年 東映動画 カラー 
    68分 35㎜
  • 監督/勝間田具治
  • 声の出演/樫山文枝、宮城まり子、志垣太郎、永井一郎
 人魚のお姫様マリーナは、人間の王子に恋をしてしまう。王子のことが忘れられないマリーナは、魔女から人間になる薬をもらい、人間の姿で王子と出会い楽しい日々を送る。やがて、王子に隣国の王女との縁談が持ち上がり、マリーナは…。
  • ①10:30~ ②14:00~ 各回限定84席
  • 鑑賞料/大人510円、
    シニア(65歳以上)250円、
    高校生250円、小・中学生無料
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。
  • ※作品の状態により、上映素材を変更する場合があります。
キッズ・アニメ教室 
透ける、重ね絵をつくってみよう!

12/19(土) 13:30~15:00

※要事前申込

※定員に達しましたので募集を締め切りました。

 透明のコップに、カラフルな線や形を描き、重ねて動かしてみよう!
イラストレーターの沢田妙さんと一緒に自分だけのオリジナル作品を作ってみませんか。
【日 時】
12月19日(土)13:30~15:00
【会 場】
1階多目的研修室
【対 象】
小学生
【講 師】
沢田妙(イラストレーター)
【定 員】
8名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
【参加料】
無料
【申込み方法】
 定員に達しましたので募集を締切りました。
電話または
映像文化ライブラリー1階窓口にてお申込みください。(先着順)
申し込み開始は11月25日(水)
からです。
【締 切】
2020年12月11日(金)まで (必着)
※お申込みいただきました個人情報は当事業のみに使用し、それ以外の目的に使用したり第三者に提供することはありません。
【お申込み・お問い合わせ】
広島市映像文化ライブラリー
〒730-0011
広島市中区基町3-1
電話 082-223-3525
レコードコンサート

12/26(土) 15:00~17:00 
入場無料

※要事前申込
  • ピアノ協奏曲の音楽史II
  • 選曲&解説/矢吹 護
    (ピアニスト、
    エリザベト音楽大学
    非常勤講師)
 1709年に誕生したピアノは18・19世紀に改良が重ねられ、現在では独奏、伴奏、室内楽の分野で欠くことのできない楽器となっています。今回は前回に引き続き「ピアノ協奏曲」に焦点を絞り、ピアノ協奏曲が誕生した推移、ピアノの進化が与えた作曲法・演奏法への影響、また当時の社会環境・音楽環境の変化によりどのように演奏形態、演奏の場が変化してきたか、ピアノ協奏曲の移り変わりを前回の簡単な説明を加えつつ、ショパンの作品から歴史を追って作品鑑賞していきます。
  • 申し込み方法/電話または
    映像文化ライブラリー
    窓口にて受付。(先着順)

    12月1日(火)から
    申込受付を開始します。
  • 限定20席
  • ※お申込みいただきました個人情報は、当事業のみに使用し、それ以外の目的に使用したり、第三者に提供することはありません。
  • ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 問合せ/広島市映像文化ライブラリー
    (広島市中区基町3-1)
     電話082-223-3525
  • ※レコードコンサートは
    「広島市高齢者いきいき活動ポイント事業」の対象となります。

開館時間

・火曜日~土曜日
午前10時~午後8時
・日曜日・祝日・8月6日
午前10時~午後5時

休館日

・月曜日(8月6日、祝日は開館)
・祝日の翌日
ただし土・日・月曜日にあたるときは、
直後の平日
・12月29日~1月4日

12月の休館日

 7日(月)、14日(月)、
 21日(月)、28日(月)、
 29日(火)、30日(水)、31日(木)

page top