2018年7月のスケジュール


2018年8月のスケジュール>


2018年7月のスケジュール表

内容 開始時刻 大人
(平成生まれの方は無料)
シニア 高校生
(平成生まれの方は無料)
小中学生 場 所
1 EUフィルムデーズ2018「ふたりの旅路」 10:30 380円 180円 無料 無料 ホール
1 EUフィルムデーズ2018「私と同じ顔の、おじさん」 14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
2 休 館 日
3 催し物はありません
4 EUフィルムデーズ2018「ホース・マネー」 14:00/18:30 380円 180円 無料 無料 ホール
5 EUフィルムデーズ2018「ラスト・センテンス:死者への裁き」 14:00/18:00 380円 180円 無料 無料 ホール
6 EUフィルムデーズ2018「ヒットマン:インポッシブル」 14:00/18:30 380円 180円 無料 無料 ホール
7 EUフィルムデーズ2018「緑の丘のミステリー」 14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
7 EUフィルムデーズ2018「ウィルソン・シティ」 18:00 380円 180円 無料 無料 ホール
8 EUフィルムデーズ2018「スワッガー」 10:30 380円 180円 無料 無料 ホール
8 EUフィルムデーズ2018「キッツ先生の子供たち」 14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
9 休 館 日
10 催し物はありません
11 EUフィルムデーズ2018「猿」 14:00/18:30 380円 180円 無料 無料 ホール
12 EUフィルムデーズ2018
「ラスティー・ボーイズ~ビバ老後!~」
14:00/18:30 380円 180円 無料 無料 ホール
13 EUフィルムデーズ2018「アロイス・ネーベル」 14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
13 EUフィルムデーズ2018「世界で一番の幸せ」 18:30 380円 180円 無料 無料 ホール
14 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「旅の重さ」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
15 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「愛と誠」
10:30/14:00 510円 250円 無料 無料 ホール
16 月・祝 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「すかんぴんウォーク」
10:30/14:00 510円 250円 無料 無料 ホール
17 休 館 日
18 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「Wの悲劇」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
19 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「ユー・ガッタ・チャンス」
10:30/14:00/18:30 510円 250円 無料 無料 ホール
20 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「お受験」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
21 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「天国から来た男たち」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
22 ファミリーシアター
「シンドバッド 真昼の夜とふしぎの門」
10:30/14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
23 休 館 日
24 催し物はありません
25 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「カスタムメイド10.30」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
26 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「傷だらけの勲章」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
27 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「チーム・バチスタの栄光」
10:30/14:00/18:00 510円 250円 無料 無料 ホール
28 広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」
10:30/14:00/18:00 380円 180円 無料 無料 ホール
28 夏休み「活弁」ワークショップ 10:00 - - 無料(要申込) 無料(要申込) 試写試聴室
29 夏休み「活弁」ワークショップ 10:00 - - 無料(要申込) 無料(要申込) 試写試聴室
29 夏休み活弁シアター「キートンの探偵学入門」 14:00 380円 180円 無料 無料 ホール
30 休 館 日
31 催し物はありません

  映画鑑賞会について。

  • 発券・開場は開映の1時間前(10:30の回は30分前)から行ない、定員に達し次第締切となります。
  • 開映30分後からの入場はできません。
  • 各回入替制です。鑑賞券は当日・当該回のみ有効です。
  • 都合により、発券・開場・開映時間が変更になる場合があります。
  • 各種手帳類の提示により、映画鑑賞料が無料になります。 詳しくはこちら
  • シニアは65歳以上。 運転免許証や健康保険証など年齢がわかる公的証明書、または健康手帳(平成19年度まで65歳以上のすべての人に配布されていたもの)をご提示ください。
  •  7月・8月は平成生まれの方は映画鑑賞料が無料です! 
     2018年7月・8月は、映像文化ライブラリーのすべての上映会で、平成生まれの方は映画鑑賞料が無料になります。 
     学生証、運転免許証、健康保険証など生年月日を確認できる身分証明書をお見せください。
     平成生まれでない高校生の方は、高校生料金となります。(250円または180円) 
広島ゆかりのアーティスト シネマ・アルバム
  
  •  矢沢永吉、西城秀樹、吉川晃司、奥田民生など、広島からは有名なアーティストが生まれ、音楽界でめざましい活躍を見せてきました。今月は、そうした広島ゆかりのアーティストたちにスポットをあてた特集を開催します。矢沢永吉主演の『お受験』、西城秀樹主演の『愛と誠』、吉川晃司主演の『すかんぴんウォーク』、奥田民生のライブとドラマをドッキングさせた『カスタムメイド10.30』などを上映し、広島ゆかりのアーティストたちのスクリーンでの活躍を振り返ります。
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。
  • ※上映作品の紹介は、『キネマ旬報』増刊『世界映画作品・記録全集』などを参考にしています。

7/14(土) 旅の重さ

  • 1972(昭和47)年 松竹(大船) 91分 カラー 35㎜
  • 監督/斎藤耕一 出演/高橋洋子、岸田今日子、高橋悦史、秋吉久美子
 斎藤耕一監督の代表作の一つ。家庭や学校生活がイヤになった16歳の少女が家出し四国遍路の旅に出る。旅の途中で起きる様々な出来事が、吉田拓郎の歌をバックにつづられる。少女は旅の重さをしっかりと受け止め、成長していく。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/15(日) 愛と誠

  • 1974(昭和49)年 松竹、芸映プロ 89分 カラー 35㎜
  • 監督/山根成之 出演/西城秀樹、早乙女愛、仲 雅美、高岡健二
 人気コミックの映画化。幼い頃、太賀誠(西城秀樹)は早乙女愛の命を救うが、そのために誠は額に傷を負った。2人は高校生の時に再会するが、誠は不良グループのリーダーになっていた。愛は彼女なりに誠に償いをしようとするのだが…。(作品提供/松竹)
  • ①10:30~ ②14:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/16(月・祝) すかんぴんウォーク

  • 1984(昭和59)年 渡辺プロダクション、シネマハウト、N・C・P 105分 カラー 35㎜
  • 監督/大森一樹 出演/吉川晃司、山田辰夫、鹿取容子、原田芳雄
 吉川晃司の映画デビュー作。演劇の世界に憧れて広島から上京した民川裕司(吉川晃司)は、やがて音楽界のスターとなる。若きシンガーのサクセス・ストーリーを大森一樹監督がポップな感覚で描く。(作品提供/東宝)
  • ①10:30~ ②14:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/18(水) Wの悲劇

  • 1984(昭和59)年 角川春樹事務所 109分 カラー 35㎜
  • 監督/澤井信一郎 出演/薬師丸ひろ子、世良公則、三田佳子、三田村邦彦
 劇団の研究生・三田静香は、スキャンダルを起こした幹部女優の身代わりになるのと引き換えに、大役を手に入れるが…。薬師丸ひろ子をヒロインに、スターを目指す少女の恋と野心を描く。
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/19(木) ユー・ガッタ・チャンス

  • 1985(昭和60)年 渡辺プロダクション、N・C・P、シネマハウト 101分 カラー 35㎜
  • 監督/大森一樹 出演/吉川晃司、浅野ゆう子、原田芳雄、柴 俊夫
 大森一樹監督と吉川晃司のコンビによる第二弾。歌手としてデビューして1年、民川裕司(吉川晃司)は、人気絶頂のスターとなるが、何か物足りないものを感じていた。そんな彼が自分を見つめ直し、再スタートを切るまでが描かれる。(作品提供/東宝)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:30~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/20(金) お受験

  • 1999(平成11)年 松竹、角川書店、衛星劇場 114分 カラー 35㎜
  • 監督/滝田洋二郎 出演/矢沢永吉、田中裕子、西村雅彦、大杉 漣
 富樫家では、妻の利恵は娘の小学校のお受験に燃えていた。夫の真澄(矢沢永吉)はリストラの危機に遭いながらも、市民ランナーとしてマラソン大会への出場をめざす。ところが、娘のお受験の日とマラソン大会の日が重なってしまい…。(作品提供/松竹)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/21(土) 天国から来た男たち

  • 2001(平成13)年 「天国から来た男たち」製作委員会 114分 カラー 35㎜
  • 監督/三池崇史 出演/吉川晃司、山崎 努、大塚寧々、遠藤憲一
 フィリピンに出張していたエリート商社マン・早坂幸平(吉川晃司)は、身に憶えのない覚醒剤所持で投獄される。日本人が収容される監房で、幸平は一風変わった囚人たちと出会い、とんでもない事件に巻き込まれていく…。(作品提供/日活)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/25(水) カスタムメイド10.30

   
  • 2005(平成17)年 『カスタムメイド10.30』製作委員会 121分 カラー 35㎜
  • 監督/ANIKI 出演/木村カエラ、西門えりか、加瀬 亮、奥田民生
 離れて暮していた姉妹・マナモとみなもは10年ぶりに再会するが、2人の間にはケンカが絶えない。マナモは、謎めいた2人の青年に導かれ、奥田民生のコンサートが開かれる広島市民球場へ。そこでマナモは自分の中で何かが変わっていくのを感じた…。  (作品提供/カルチュア・エンタテインメント)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/26(木) 傷だらけの勲章

  • 1986(昭和61)年 ファインズ・コーポレーション、東宝企画 116分 カラー 35㎜
  • 監督/斎藤光正 出演/西城秀樹、中村嘉葎雄、ちあきなおみ、朝加真由美
 西城秀樹が刑事に扮して事件の謎を追うサスペンス映画。エジプトの砂漠で日本企業の社長が殺害された。都築刑事(西城秀樹)が捜査に乗り出すが、社長の娘が誘拐され、シンガポール支社で爆破予告が起きるなど、事件は意外な展開を見せる…。(作品提供/東宝)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/27(金) チーム・バチスタの栄光

  • 2008(平成20)年 映画「チーム・バチスタの栄光」製作委員会 118分 カラー 35㎜
  • 監督/中村義洋 出演/竹内結子、阿部 寛、吉川晃司、佐野史郎
 天才外科医・桐生(吉川晃司)が率いる“チーム・バチスタ”は、難しい心臓手術を何度も成功させてきたが、最近になって原因不明の失敗が続いた。院長から調査を頼まれた診療内科医の田口公子は、チームのメンバーに聞き取りを始めるが…。(作品提供/東宝)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、平成生まれの方は無料

7/28(土) WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT

  • 2015(平成27)年 “WE ARE Perfume”Film Partners. 120分 カラー Blu-ray
  • 監督/佐渡岳利 出演/西脇綾香、樫野有香、大本彩乃
 2014年、台北、シンガポール、ロサンゼルス、ロンドン、ニューヨークで開催された、Perfumeの三度目の海外ツアーを記録したドキュメンタリー。世界のファンを魅了するパフォーマンスの舞台裏に密着し、高みを目指す3人のひたむきな姿を追う。(作品提供/日活)
  • ①10:30~ ②14:00~ ③18:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  •  欧州連合(EU)加盟国が選りすぐりの作品を紹介する映画祭。スクリーンのなかで、多様な文化を体験し、新たな才能を発見する。ユニークで新しいヨーロッパ映画旅行へ出発!
  •  「EUフィルムデーズ」は、欧州連合(EU)加盟国大使館・文化機関が提供する各国の作品を一堂に上映するユニークな映画祭で、上映される作品はヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性をさまざまな表現で映し出しています。16年目となる2018年は、国立映画アーカイブ(東京)、京都府京都文化博物館に続いて、広島市映像文化ライブラリーでも開催します。広島ではEU加盟国中13カ国の作品をご覧いただきます。
  • 主催:
  • エストニア共和国大使館 オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム東京 オランダ王国大使館 クロアチア共和国大使館
    スウェーデン大使館 スロヴァキア共和国大使館 チェコ共和国大使館/チェコセンター東京 ハンガリー大使館
    フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 ブルガリア共和国大使館 ポルトガル大使館/カモンイス言語・国際協力機構
    ラトビア共和国大使館 ルクセンブルク大公国大使館 駐日欧州連合代表部 広島市映像文化ライブラリー
  • 広報宣伝:マーメイドフィルム VALERIA
  • https://eufilmdays.jp/
  • EUフィルムデーズは、日本との市民交流の促進を目的として毎年5月に行われる「日・EUフレンドシップウィーク」の一環として開催されています。
  • ※上映作品の紹介は、作品提供先の情報を基にしています。
  • ※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。
  • ※やむを得ない事情により、上映作品、上映開始時間等が変更になる場合があります。
  • ※上映開始30分後からの入場はおことわりします。

7/1(日) 10:30~ ふたりの旅路 Magic Kimono

ふたりの旅路の写真
  • 2017年 ラトビア、日本 99分 カラー Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:マーリス・マルティンソーンス
 あることをきっかけに自分の殻に閉じこもってしまったケイコ(桃井かおり)。着物ショーに参加するために神戸を発ち、導かれるように北欧の地、ラトビアの首都・リガを訪れると、過去の震災で行方不明になっていた夫(イッセー尾形)と不思議な再会をする。『雨夜 香港コンフィデンシャル』『OKI』(いずれもEUフィルムデーズで上映)に続くマルティンソーンス監督と桃井かおりの3度目の共作。
  • ①10:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • ラトビアの写真

7/1(日) 14:00~ 私と同じ顔の、おじさん Minu näoga onu / The Man Who Looks Like Me

私と同じ顔の、おじさんの写真
  • 2017年 エストニア 116分 カラー Blu-ray 日本語・英語字幕
  • 監督:カトリン・マイミック、アンドレス・マイミック
 離婚の経験からなかなか立ち直れない音楽評論家フーゴの一番の望みは、静かな日常の中で書きかけの本を完成させること。ところが、ジャズマンで奔放な父親が突然やってくると、生活は次第に思うようにいかなくなる。『チェリー・タバコ』(2014、EUフィルムデーズ2016上映)のマイミック夫婦監督ユニットによる新作。カルロヴィヴァリ国際映画祭出品。
  • ①14:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • エストニアの写真

7/4(水) ホース・マネー Cavalo Dinheiro / Horse Money

ホース・マネーの写真
  • 2014年 ポルトガル 104分 カラー Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:ペドロ・コスタ
 『コロッサル・ユース』(2006)に続き、アフリカのカーボ・ヴェルデ出身でリスボンのスラムに住む移民、ヴェントゥーラを主人公として、鬼才ペドロ・コスタが発表した作品。ひとりの男の人生の終焉に際し、個人および集団としての移民の記憶が交錯する。ロカルノ国際映画祭最優秀監督賞、山形国際ドキュメンタリー映画祭大賞受賞。世界の多くの映画誌で年間ベストに選ばれた。
  • ①14:00~ ②18:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料

7/5(木) ラスト・センテンス:死者への裁き Dom över död man / The Last Sentence

ラスト・センテンスの写真
  • 2012年 スウェーデン、ノルウェー 126分 白黒 Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:ヤン・トロエル
 中立政策を取るスウェーデンで、1945年に亡くなるまで反ファシズムを訴え続けたジャーナリスト、
トーニー・セーゲルステットの生涯を描く。監督は、1960年代以後スウェーデン映画を牽引する世界的監督、ヤン・トロエル。主演は007映画の「ミスター・ホワイト」でも知られるデンマーク人俳優イェスパー・クリステンセン。モントリオール世界映画祭監督賞受賞。
  • ①14:00~ ②18:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • スウェーデンの写真

7/6(金) ヒットマン:インポッシブル Tiszta szívvel / Kills on Wheels

ヒットマンの写真
  • 2016年 ハンガリー 99分 カラー Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:アッティラ・ティル
 コミック作家を目指す車椅子の青年ゾリとバルバは、車椅子の殺し屋ルパゾフと出会う。殺し屋の手伝いをするうちに、2人は生きる希望を見出していくが、ゾリらの口封じを拒否したルパゾフは、組織から命を狙われることに。ひねりの効いた視点が最高に楽しいアクション映画。実際に障害を持つ若者がゾリとバルバの役に起用され、リアリティのある青春映画としても仕上がった。
  • ①14:00~ ②18:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • ヴィシェグラードの写真

7/7(土) 14:00~ 緑の丘のミステリーUzbuna na Zelenom Vrhu / The Mystery of Green Hill

   緑の丘のミステリーの写真
  • 2017年 クロアチア 81分 カラー Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:チェエン・チェルニッチ
 夏休みのキャンプで訪れた地で、子供たちが連続窃盗犯を探し出して捕まえようと奮闘する。イワン・クーシャンによる人気児童文学シリーズ(冨山房インターナショナル刊『なぞの少年』『ココと幽霊』など)の映画化4作目。脚本はEUフィルムデーズ2017で上映の『私に構わないで』を監督したハナ・ユシッチ。
  • ①14:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • クロアチアの写真

7/7(土) 18:00~ ウィルソン・シティ Wilsonov / Wilson City

ウィルソン・シティの写真
  • 2015年 スロヴァキア、チェコ 115分 カラー Blu-ray 日本語・英語字幕
  • 監督:トマーシュ・マシーン
 第一次世界大戦直後の中欧のとある田舎町(現在のブラチスラヴァ)が舞台。町を米国に併合する計画が進む中、ウィルソン大統領の訪問を目前に不気味な連続殺人事件が発生し、地元の若い警察訓練生と米FBIから派遣された捜査官が解決に取り組む。推理小説シリーズを原案とした皮肉やホラーの要素も含んだコメディ作品。
  • ①18:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • スロヴァキアの写真

7/8(日) 10:30~ スワッガー Swagger

  スワッガーの写真
  • 2016年 フランス 84分 カラー Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:オリヴィエ・バビネ
 移民が多く暮らすパリ北東郊外の街、オルネーとスヴランで育つ11人の少年少女たち。それぞれに個性豊かな彼らが生きる現実、独自の視点、心に抱く夢が、インタビュー映像と、ミュージカルやSFなどのジャンル映画風に演出された映像とを交えて描かれるドキュメンタリー。撮影はアキ・カウリスマキとのタッグで知られるティモ・サルミネン。
  • ①10:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • フランスの写真

7/8(日) 14:00~ キッツ先生の子供たち De kinderen van juf Kiet / Miss Kiet’s Children

キッツ先生の子供たちの写真
  • 2016年 オランダ 113分 カラー Blu-ray 日本語・英語字幕
  • 監督:ペトラ・ラタスター・ジッシュ、ペーター・ラタスター
 キッツ先生はみんなの憧れの先生。厳しいけれど決して意地悪ではなく、愛情にあふれてはいても子供たちを甘やかすことはない。忍耐強い彼女が教えるのは、オランダにやってきた移民や難民の子供たち。初めての土地で戸惑うことばかりの子供たちも、キッツ先生との関係を通じて次第に実力と自信を身につけていく。教師と移民の子供たちの日々をとらえたドキュメンタリー。
  • ①14:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料

7/11(水) 猿 Maймyнa / Monkey

   猿の写真
  • 2016年 ブルガリア 93分 カラー Blu-ray 日本語・英語字幕
  • 監督:ディミタル・コツェフ=ショショ
 17歳のイヴァと12歳のマヤは異母姉妹。大好きな父親がこん睡状態に陥ってしまうと、イヴァは心を閉ざし、病院を避けるように。マヤは毎日父に会いに行き、あの手この手で目を覚まさせようとする。そのころ、姉妹のとある行動が問題となり、2人は退学させられそうになっていた。周囲から、そしてお互いにますます孤立する姉妹。ついにマヤは大胆な計画を思いつく…。
  • ①14:00~ ②18:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • EUの写真

7/12(木) ラスティー・ボーイズ ~ビバ老後!~ Rusty Boys

ラスティー・ボーイズの写真
  • 2017年 ルクセンブルク 107分 カラー Blu-ray 日本語・英語字幕
  • 監督:アンディ・バウシュ
 子供扱いされるのにうんざりしたヒッピー世代4人のおじいちゃんたちが主人公のコメディ映画。老人ホームを出てシェアハウスで暮らす計画には資金が必要だが、次々トラブルが降りかかり、計画はわき道にそれ続ける。いったい彼らの運命は?主役の1人を演じるアンドレ・ユングは『明日、戦争の後で』(2015、EU フィルムデーズ2017上映)にも出演。昨年のルクセンブルク大ヒット作。
  • ①14:00~ ②18:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料

7/13(金) 14:00~ アロイス・ネーベル Alois Nebel

  アロイス・ネーベルの写真
  • 2011年 チェコ、ドイツ 87分 白黒 Blu-ray 日本語字幕
  • 監督:トマーシュ・ルニャーク
 1989年、チェコスロヴァキアとポーランドの国境の小さな駅で働く鉄道員アロイス。彼をさいなむのは第二次世界大戦中の悲痛な記憶。ある日そこに、古い写真と斧を持った謎の男が現れる。ロトスコープの技法を駆使した硬質なアニメーションで厳粛に描かれる、過去の清算と未来の希望の物語。ワルシャワ国際映画祭出品、ヨーロッパ映画賞最優秀アニメーション賞受賞。
  • ①14:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
  • チェコの写真

7/13(金) 18:30~ 世界で一番の幸せ Die beste aller Welten / The Best of All Worlds

世界で一番の幸せの写真
  • 世界で一番の幸せ Die beste aller Welten / The Best of All Worlds
  • 2017年 オーストリア、ドイツ 103分 カラー Blu-ray 日本語・英語字幕
  • 監督:アドリアン・ゴイギンガー
 幼いアドリアンは母親ヘルガの献身的な愛を一身に受けているが、実はヘルガはドラッグ中毒だった。ある日事件が起きて警察沙汰となってしまう。果たして2人の「幸福な」生活の行方は。1991年生まれの監督が自らの経験をもとに撮った長篇デビュー作。ベルリン国際映画祭パースペクティブ・ドイツ映画部門最優秀作品賞、モスクワ国際映画祭最優秀女優賞受賞。
  • ①18:30~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料

7/22(日) シンドバッド 真昼の夜とふしぎの門

シンドバッドの写真
  • 2016(平成28)年 プロジェクトシンドバッド 52分 カラー Blu-ray
  • 監督/宮下新平 声の出演/村中 知、田辺桃子、永澤菜教、鹿賀丈史
 『シンドバッド』シリーズの最終話。魔法族の姫・サナが帰る場所を探すシンドバッドたち。彼らは魔法のランプに刻まれた言葉に導かれ、北の国にたどりつく。そこで、ランプが告げた“ふしぎの門”を見つけるのだが…。(作品提供/新日本映画社)
  • ①10:30~ ②14:00~
  • 鑑賞料/大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
夏休み活弁シアター&ワークショップ2018

7/29(日) 夏休み活弁シアター2018

  • ※都合により上映作品が変更となりました
 サイレント映画の時代、日本では、話芸の伝統を受け継いで、巧みな語り口で映画を説明する「活弁」が発達し、活動弁士は映画館のスターとして人気を集めました。弁士の語りによって、映画は新たな輝きを放ちます。この機会に、ぜひ「活弁」をご堪能ください。
キートンの探偵学入門の写真
【日 時】
7月29日(日)14:00~
【活動弁士】
佐々木亜希子
【鑑賞料】
大人380円、シニア(65歳以上)180円、平成生まれの方は無料
(申し込みは不要です。整理券の配布も行いません。)
【作品提供】
マツダ映画社
【上映作品】
キートンの探偵学入門 Sherlock Jr.
1924年 アメリカ 44分 白黒 無声 DVD
監督/バスター・キートン
出演/バスター・キートン、キャスリン・マクガイア、ジョウ・キートン
  町の映画館に勤める映写技師のキートンは、その一方で、名探偵となることを夢見ていた。ある日、プレゼントを買って恋人の家に行くが窃盗の容疑をかけられる。疑いを晴らすために怪しい男を尾行するが失敗し、失意の中で戻った映写室で眠ってしまい…。
※本作品には映像が良好でない箇所があります。
※当日の上映時間は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。
※上映の前に、夏休み活弁ワークショップに参加した子どもたちの成果発表があります。

7/28(土)・29(日) 夏休み活弁ワークショップ2018

 

※定員に達しましたので募集を締め切りました。

 声優体験してみませんか?昔のサイレント映画に、みんなで考えたせりふをつけて、大きなスクリーンで上映します。
登場人物になりきってステージで発表してみませんか。
【日 時】
7月28日(土)10:00~15:00(予定)
7月29日(日)10:00~16:00(予定)
【内 容】
7月28日(土)台本づくり、練習
・グループに分かれて、映画を見ながらセリフを考え、台本をつくります。
・講師の指導のもと、映画を繰り返し見ながら、語り方を練習します。
7月29日(日)リハーサル、発表、鑑賞
・本番の舞台でリハーサル
・成果発表
・講師の佐々木さんの活弁、「夏休み活弁シアター」を鑑賞します。
【対 象】
小学生~高校生まで(2日とも参加できる方)
【定 員】
10名
【会 場】
広島市映像文化ライブラリー 1階試写試聴室
【参加料】
無料
【講 師】
佐々木亜希子(活動弁士)
【申込み方法】
電話かFAXまたは映像文化ライブラリー1階窓口にてお申込みください。(先着順)
FAXの場合は、住所・氏名・学年・電話番号を明記し、「夏休み活弁ワークショップ係」までお申込みください。
FAX 082-228-0312 ※駐車場はありません。
【締 切】
7月13日(金)定員になり次第、締め切らせていただきます。 定員に達しましたので募集を締切りました。
【活動弁士・講師プロフィール】
 佐々木亜希子(ササキアキコ)
  NHK山形放送局で夕方のニュース番組キャスターを務めた後フリーになり、2001年より無声映画説明者「活動弁士」を始める。全国各地の映画祭を始め、国立映画アーカイブ等日本を代表するフィルムアーカイブへの出演のほか、朗読、ナレーション、司会、講演、執筆等幅広く活躍している。また、活弁の技術を活かした視覚障害者も健常者も楽しめる映画音声ガイドに携わり、バリアフリー映画推進団体であるNPO法人Bmap(ビーマップ)で理事長を務めている。
【お申込み・お問い合わせ】
広島市映像文化ライブラリー
〒730-0011 広島市中区基町3-1
電話082-223-3525 FAX082-228-0312


開館時間

・火曜日~土曜日
午前10時~午後8時
・日曜日・祝日・8月6日
午前10時~午後5時

休館日

・月曜日(8月6日、祝日は開館)
・祝日の翌日
ただし土・日・月曜日にあたるときは、直後の平日
・12月29日~1月4日

7月の休館日

 2日(月)、9日(月)
 17日(火)、23日(月)、30日(月)


page top