指定管理者の指定について
当施設は、(公財)広島市文化財団が、下記のとおり、広島市から「指定管理者」の指定を受けています。
1 施設の概要
 (1) 施設名及び所在地
    広島市映像文化ライブラリー   広島市中区基町3番1号
 (2) 設置目的
    映像及び音楽に関する作品及び資料を収集し、保存し、その活用を図り、もって文化の向上に寄与する。
 (3) 管理の基準
   ア 休館日
(ア)  月曜日。ただし、8月6日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)に当たるときは開館
(イ)  休日の翌日。ただし、その日が土曜日、日曜日又は月曜日及び休日に当たるときは、その直後の休日でない日
(ウ)  12月29日から翌年1月4日まで
   イ 開館時間
(ア)  火曜日から土曜日まで(休日及び8月6日を除く。) 午前10時から午後8時まで
(イ)  日曜日、休日及び8月6日 午前10時から午後5時まで
2 指定管理者
 (1) 名称(所在地)
    公益財団法人広島市文化財団 (広島市中区加古町4番17号)
    
 (2) 指定期間
    平成27年4月1日〜平成32年3月31日
3 事業概要等
 (1) 業務内容の概要
   ア 映像文化ライブラリーの事業の実施に関すること。
   イ 映像文化ライブラリーへの入館の制限に関すること。
   ウ 映像文化ライブラリーの施設及び設備の維持管理に関すること。
   エ その他市長が定める業務。
 (2) 主な市民サービスの向上の内容
   ア 映画を5回鑑賞すると1回無料となるスタンプカードの発行
   イ 映画のカタログ等の販売
(指定管理者制度の概要等については広島市ホームページに掲載されています。)