バナー (財)広島市未来都市創造財団 古市公民館
古市公民館ホームへ 公民館利用案内 講座案内 お知らせ 子育て支援情報 サークル案内 まちの情報 リンク

古市・大町・中須 まちの情報

街角再発見 わが町写真百景

写真を通して、私たちの町「古市」「大町」「中須」を再発見。
ふだん見慣れた町の風景も、写真を通してみると新たな発見があります。
「えっ、ここにこんなものがあったの?」
「散歩がてら実際に歩いて見に行ってみようかな」
そんな思いにさせてくれるユニークな写真の数々。
古市公民館登録グループ「安佐南写真サークル」のみなさんが実際に町を歩いて、心を込めて撮影してくださいました。
古市は、古くからの麻の産地、集積地として発展し、「麻の古市」として全国にも知られたまちで、今でも建物や街並みに当時の面影を見ることができます。 

私たちの町のいろいろな「顔」をゆっくりじっくりお楽しみください!
講座の報告 まちづくりシミュレーション講座 「わたしたちの安川緑道をつくろう」

講座の報告 2007年盛夏〜「大町観音水PR大作戦」〜        

    

                【古代山陽道 安佐南区散策マップ】

 今から1300年以上も前の飛鳥時代に、当時の朝廷が造った七つの官道のうちでもっとも重要な道(大路)として格付けされていた山陽道(古代山陽道)が、安佐南区内を通っていました。
 そのルートがどこであったかのかは、諸説あり難しいところではありますが、古代人の行き交った古(いにしえ)の道に夢を馳せていただくとともに、地域の歴史とその魅力を再発見していただけるよう、安佐南区内全10の公民館とその地域で歴史に関わる人たちとが共同で「古代山陽道 安佐南区散策マップ」を作成しました。
                   
表紙   ・はじめに〜古代山陽道とは 
散策コースその1(東野・古市、安、伴・大塚エリア)
散策コースその2(祇園、佐東、戸山エリア)   ・巻末