トピックス

南区民文化センター施設利用の取扱い変更のお知らせ

トピックス
2011年4月 2日

平成23(2011年)41日 

 

 

南区民文化センター施設利用の取扱い変更のお知らせ

 

 

 平成2241日より、広島市南区民文化センターの指定管理者に指定された(財)広島市文化財団は、平成2341日に、(財)広島市ひと・まちネットワーク及び(財)広島勤労者職業福祉センターと合併し、名称を「(財)広島市未来都市創造財団」に変更しました。当財団は、館の運営を適切に行いつつ、できるだけお客様の利便性の向上を図る観点から、市と協議を行い施設利用についての取扱いを改正し、平成224月1日(一部除く)から実施しています。

取扱いについての主な改正点は次のとおりです。

 

 

1 開館日の拡大

平成2341日以降の休館日(月曜日)が祝日にあたった場合の振替休館日を撤廃しました。(平成22年度から受付け。

 

2 休館日の開館

ホールを使用する事業(一体として使用する場合の諸室を含む)で、該当日でなければ事業の実施が困難と認められる場合(休館日が団体の記念日にあたる場合等)は開館し、ご利用いただけます。ただし、使用日の2か月前までに申込んだ場合に限ります。

 

3 連続で施設を使用できる日数の延長

従来、施設を連続で使用できるのは文化活動の発表を目的とした展示会等のロビーを除き、3日(準備・撤去で5日)が限度でしたが、使用前6か月未満に受付けるものについては、連続7日(準備・撤去で9日)までご利用いただけます。

 

4 使用当日の会場変更

使用当日に定員より多くの人数が集まった等、やむを得ない理由により使用会場を変更する場合、追加の料金のみでご利用いただけます。(返還はできません。)

 

5 利用料金の割引、又は値下げ

次の施設・附属設備料金を割引き又は値下げします。

① ホール使用日の2か月未満に受付けを行った場合の利用料金を3分の2の額とします。ただし、すでに予約済又は使用許可済のものからの変更はできません。

 

② 施設の利用料金を値下げします。

大広間(一般活動の場合)

3時間まで) 

現行:5,400円 ⇒ 4,500

3時間を超える1時間までごとに)

現行:1,800円 ⇒ 1,500

   備考 商業活動のために使用する場合の金額は、この表により算定した額の1.5倍の額とする。

 

③ 附属設備の利用料金を値下げします。

〔ホール〕

 1区分)

現行:35ミリ映写機4,200円 ⇒ 2,100

現行:16ミリ映写機3,150円 ⇒ 1,560

現行:スライド映写機2,100円 ⇒ 1,050

(超過金額(30分までごとに))

現行:35ミリ映写機700円 ⇒ 350

現行:16ミリ映写機515円 ⇒ 255

現行:スライド映写機350円 ⇒ 175

 

〔スタジオ〕

 (3時間まで)

現行:16ミリ映写機1,560円 ⇒ 780

3時間を超える1時間までごとに)

現行:16ミリ映写機510円 ⇒ 255

 

〔大会議室〕

 3時間まで)

現行:カセットデッキ、プレーヤー各300円 ⇒ 一式300

現行:ビデオレコーダー、教材提示装置各620円 ⇒ 一式620

3時間を超える1時間までごとに)

現行:カセットデッキ、プレーヤー各100円 ⇒ 一式100

現行:ビデオレコーダー、教材提示装置各200円 ⇒ 一式200

備考 ビデオレコーダー及び教材提示装置、カセットデッキ及びプレーヤーを同時に使用する場合は、それぞれの金額を2分の1とする。

 

6 連続使用する場合の優先使用の取扱い (平成2271日から適用。)

「連続使用の優先使用」は、仕込み、リハーサル、本番(1日~複数日)、と連続して会場を確保しないと公演が実施できないため、1年前応答日に連続して一括予約ができる特例(商業活動を除く)です。しかし、単独日使用の希望者が「予約待ち」していても、競合する連続使用希望者の方が優先されるケースが出てくることがまれにありました。この問題を解消するため、予約待ちをしていることが明白な場合は、予約待ちの方を優先する取扱いに改正します。(ホール、スタジオ、ロビー)

 

7 優先使用の取扱い (平成2271日から適用。)

従来の公的行事や全国大会などの他に、新たに当センターを毎年恒例(5年以上)で使われたと認められる全国巡回公演又はホールを長期連続(3日以上)して使用する事業については、優先使用が可能(商業活動を除く)となりました。ただし、長期連続で許可したものは、3日以上の条件を満たさないキャンセルはできませんのでご注意ください。手続きには、1年前応当日の1か月前までに所定の申請書の提出が必要です。

 

8 利用料金の返還について【平成2341日以降の使用分から適用します。】

ホールの使用に係る利用料金の返還基準

現行 :使用日の1週間前までの取消・変更は全額返還する。

変更後:使用日の2か月前までの取消・変更は全額返還する。

 

現行 :使用日の前日までの取消・変更は半額返還する。

変更後:使用日の1か月前までの取消・変更は半額返還する。

 

広島市南区民文化センター 〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町16番27号(広島産業文化センター 2階・3階)
TEL 082-251-4120 FAX 082-256-8811 お問い合わせメール

施設概要交通アクセス利用料金催し物案内主催事業利用ガイド施設予約状況文化サークル情報リンク集
サイトマッププライバシーポリシー

Copyright© Minami Ward Community Cultural Center. All rights reserved.