似島平和の散歩道

似島は日清戦争時、陸軍検疫所が創設され戦地から
帰還した兵士達が初めて日本に上陸する地の一つに
なりました。原爆投下直後、検疫所は臨時野戦
病院となり、約1万人の負傷者が広島から搬送され
ました。手当ての甲斐もなく息を引き取る負傷者。
似島で亡くなった多くの方々がこの地に埋葬され、
その遺骨が戦後発掘されています。
島に点在する遺跡・史跡を実際に
見て回ってみませんか。
戦争や原爆の恐ろしさ・悲惨さ、
そして平和の尊さを肌で感じてください。

茶色の枠上の下をクリックすると
見学ポイントを印した拡大マップが
表示されます。
平和の散歩道(拡大)
★こちらをクリック★

(公財)広島市文化財団 似 島 公 民 館
広島市南区似島町字家下752番地の74
〒734-0017 TEL&FAX(082)259-1100
ninoshima-k@cf.city.hiroshima.jp