Photo:Yoshinori Muneishi
(C)Hisayoshi Osawa

正戸里佳 & 岡田将 デュオ・リサイタル

ヴァイオリニスト正戸里佳シリーズ
“ベートーヴェンと珠玉のヴァイオリン名曲選”

2006年パガニーニ国際コンクール第3位 広島市出身のヴァイオリニスト正戸里佳
1999年リスト国際ピアノコンクール第1位 岡田将 が卓越した演奏でお贈りする珠玉のコンサート。

ベートーヴェン生誕250年の記念の年に、
お二人が近年 意欲的に取り組まれている「ベートヴェン:ヴァイオリン・ソナタ(全10曲)」の第3番をはじめ名曲の数々をお届けします。



 チケットご予約 受付中!! ご予約方法はこちらよりご確認ください


  ~正戸里佳さんよりコンサートに向けてメッセージをいただきました!~ 
 
    私の故郷 広島市西区でリサイタルをさせていただけますことを心から楽しみにしています。
 今年はベートーヴェン生誕250年の記念の年です。これから数年かけて、彼の10曲あるヴァイオリン・ソナタを取り上げていくシリーズをお贈りさせていただきます。
 第1回目となる今回は、ベートーヴェンの初期の傑作、躍動感あふれるヴァイオリン・ソナタ第3番と、そして私が10年以上にわたるフランス生活で培ってきた音楽の中から、フランクのヴァイオリン・ソナタをメインにプログラムを組みました。フランクのソナタは、ベルギーのヴァイオリニスト、ウジェーヌ・イザイの結婚祝いに献呈された曲で、一曲の中にヴァイオリンとピアノが繰り広げる沢山の物語が、ぎゅっと凝縮されています。私自身もイザイのひ孫弟子ということもあり、とても思い入れのある曲です。そこに詩的なシューマンの作品をアクセントとし、皆様がきっとどこかで耳にされた有名な小品も聴きどころです。
 今回共演していただくのは、昨年ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲シリーズを一緒に完遂した、ピアニストの岡田将さんです。岡田将さんは1999年にリスト国際ピアノコンクールに日本人として初めて優勝し、国内外で活躍されている素晴らしいピアニストです。私は岡田さんと共演するたびに大きな刺激を受け、化学反応のように新しい音楽が生まれてくる喜びを共有しています。それを皆様にお聴きいただけましたらこれ以上の喜びはありません。皆様と会場でお会いできますことを、心よりお待ち申し上げます。
                                                               ― 正戸里佳 ―
 

正戸里佳(ヴァイオリン) Rika Masato  
    広島市出身。10歳でルーマニア・モルドバ・フィルと共演。06年17歳でパガニーニ国際コンクール第3位。16年ドミニク・ぺカット国際コンクール第1位。広島大学附属中学校卒業。桐朋学園女子高等学校を首席卒業後、同大学ソリスト・ディプロマ特待生を経て渡仏。パリ国立高等音楽院修士課程を首席卒業後、最高課程を修了。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学修士課程を修了し、パリを拠点に国際的に活動中。サル・ガヴォー(パリ)、サル・プレイエル(パリ)、テアトロ・カルロ・フェリーチェ(イタリア・ジェノバ)などの世界的なホールでもリサイタルを行なう。バンク・ポピュレール財団アーティスト。2018年にデビューCD『パリのヴァイオリン・ソナタ集』(キングレコード/レコード芸術準特選盤)をリリース。JAL国際線機内オーディオにも搭載され、2019年~2020年には上野の森美術館と兵庫県立美術館で開催されたゴッホ展の音声ガイドにも使用された。また2019年には「ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全10曲 3回シリーズ」(共演:岡田将)を完遂し、大好評を得た。今後ますますの活躍が期待されている。
オフィシャルHP https://rikamasato.com/ 
オフィシャルFacebook https://www.facebook.com/rika.masato.violin/

岡田 将(ピアノ) Masaru Okada  
    桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)在学中に日本音楽コンクール優勝。モーツァルテウム音楽院、ベルリン国立芸術大学に留学。99年オランダのリスト国際ピアノコンクールに日本人として初めて優勝。07年より神戸女学院大学准教授。リスト生誕200周年の11年には東京と神戸でオール・リスト3回シリーズを開催。13年にはバッハ:パルティータ全6曲を一晩で演奏し高い評価を得た。2014年から2年間にわたるベートーヴェン:ピアノソナタ全32曲シリーズ(全8回)を開催。2018年にはリスト:超絶技巧練習曲全曲コンサートを開催し、音楽ファンに衝撃を与えた。また、同年12月にはスペインの巨匠チェリスト ルイス・クラレットとの共演でCD『ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集』(オクタヴィア/レコード芸術準特選盤)をリリース。高い評価を得ている。2020年11月27日には、トッパンホール(東京)にてベートーヴェン生誕250年を記念した4大ピアノ・ソナタのリサイタルを予定している。
HP http://www.concert.co.jp/artist/masaru_okada/

■日時
2020年11月14日(土)14時30分開演(13時30分開場)

■会場
コジマホールディングス西区民文化センター ホール

■プログラム
ベートーヴェン  ヴァイオリン・ソナタ第3番 作品12-3
シューマン    幻想小曲集 作品73
フランク     ヴァイオリン・ソナタ イ長調 作品8
ラフマニノフ   ヴォカリーズ
リスト      愛の夢 第3番(ピアノ独奏)
マスネ      タイスの瞑想曲
ほか

■チケット(全席指定)

チケットご予約受付中!!

一般 4,000円(当日4,500円)
学生・シニア(65歳以上) 3,000円(当日3,500円)

※新型コロナウイルス感染防止対策のため、座席は定員の半数以下とさせていただきます。
※前売券のご予約で満席となった場合は当日券の販売はありません。
※やむを得ない事情により、出演者、曲目等が変更になる場合があります。
※就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
※車椅子席の介助者は1名無料(パイプ椅子)。

■チケットご予約方法
ご予約方法はこちらよりご確認ください

■チケットお申し込み先
コジマホールディングス西区民文化センター 2階管理事務室
〒733-1013 広島市西区横川新町6-1 tel:082-234-1960

メール nishi-cs@cf.city.hiroshima.jp
 fax 082-293-1860 
 窓口 コジマホールディングス西区民文化センター 2階管理事務室
交通案内 



【主催】広島市西区民文化センター
【後援】広島市教育委員会、中国新聞社、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送
     ちゅピCOM、FMちゅーピー76.6MHz