コンテンツ欄が表示されない場合はこちらから新しいページを開いてください。トップページに移動します。
利用料金 ※ 大規模改修に伴いバンガローテント利用・炊飯炊飯材料の注文はできません。

宿泊予約状況
【このページの内容】
 1 宿泊料について(宿泊棟・バンガローテント)
 2 プール利用代金について
 3 使用料(宿泊料)及びプール入場料の減免について
 4 食事料金について
 5 材料費について
 6 クラフト材料代金
 7 印刷サービス

宿泊料について(宿泊棟・バンガローテント)

(宿泊棟8人以上 バンガローテント2人以上)
宿泊場所 区  分 小人(小・中・高生) 大人
宿泊棟
(A棟・B棟 8人から)
(C棟 3人から)
少年団体 410 円 / 人 850 円 / 人
少年団体以外 650 円 / 人 1,330 円 / 人
バンガローテント
(2人から)
共通 220 円 / 人 470 円 / 人
海カヌー 100 円/艇 (回)

 ※ 少年団体とは、小・中学生中心の団体のことです。一般団体とは、それ以外の団体です。
 
※ 小人とは、小学生〜高校生まで(または、それに該当する年齢の人)。
 ※ 小学生未満は無料です。
 
※ 「少年団体」「少年団体以外」の区分が不明の場合、当自然の家までお問い合わせください。
 ※ 65歳以上の使用料(宿泊料)は、小人料金と同額になります。
  
 ただし、65歳以上であることを証明するもの(免許証等)の提示が必要になります〔要 減免申請書〕。
 ※ この他に障害者等の減免制度がありますので、こちらをご覧ください。
 
※ 小人(小・中・高等学校の児童、生徒・20才未満の方だけでの宿泊はできません)。

 プール利用代金について


☆ プールカヌーについては、
事前の電話予約をおすすめします。
小人(小・中・高生) 大人
プール入場料 250円 / 人 490円 / 人
プールカヌー使用料  100円/艇
 ※ プールへの入水の有無にかかわらず、プールに入場するためにはプール入場料が必要です。
 ※ 遊泳期間
のため、プールカヌーはできません。
 ※ 団体でプールを利用する場合、プール入場料及びカヌー使用料はまとめて受付にお支払いください。
 ※ 1つの団体が2日に分けて使用する場合、日付をまたぐため再度プール入場料及びプールカヌー使用料がかかります。
 ※ 小学生未満のプール入場料はかかりません。
 ※ 65歳以上の利用の場合プール入場料は、小人料金と同額になります。
   ただし、65歳以上であることを証明するもの(免許証等)の提示が必要になります。
 ※ この他にも障害者等の減免制度がありますので、こちらをご覧ください。

 
※ 宿泊利用団体は宿泊場所にて着替えを行ってください。(ロッカーが不足するため、ご協力お願いします)
 ※ プール内での食事はできませんので、プール外の休憩スペースで食事をお取りください。

 使用料(宿泊料)及びプール入場料の減免について
使用料(宿泊料)、海水プール入場料の減免について
  〇 次の条件を満たす方については、使用料(宿泊料)、プール入場料の全部もしくは一部が減免されます。
 〇 減免を申請される場合は、手帳等(ミライロIDを含む)の提示をお願いします。
対 象 減免内容
@  原爆障害者章(バッジ)の交付を受けている者 全額免除
A  身体障害者手帳・療育手帳の交付を受けている者 全額免除
B  戦傷病者手帳の交付を受けている者 全額免除
C  精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者 全額免除
D  特定医療費(指定難病)受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証の交付を受けている者 全額免除
E  社会福祉施設入所者が引率されて使用する場合 全額免除
F  前各号に掲げる者の付き添うもの(介添等) 全額免除
G  65歳以上の者であることの確認ができる公的証明書(健康保険証、運転免許証等)を持参している者 小人料金
H  出入国管理及び難民認定法別表第1の4に規定する留学及び就学の在留資格を有する者並びに家族滞在の在留資格を有する者のうち別表の留学及び就学の項の下欄に掲げる活動を行う者 全額免除
I  本市が主催する研修会に参加する者 全額免除
J  少年自然の家の指定管理者が教育委員会の承認を得て自主事業を行う場合 全額免除
K  その他市長において減免が適当と認める者 全額免除

 食事料金について

■ 食事サービス問い合わせ ■
東洋観光グループ(株)グルメサービス(食堂受託業者)
電話 : (082)234−3456
電話受付 : 月〜金 9:00〜17:00
     土 9:00〜14:00
FAX : (082)292−0010
 食事についての注意事項はこちら 
〔食堂利用注文〕 … 一人分…要「食事申込書」
※ 原則、宿泊棟利用団体のみ
※ 食堂利用は8人以上から受け付けます
※ 弁当注文は10個以上から受け付けます

☆ 令和4年9月1日(木)より、料金が変更になりました。ご注意ください。

お食事(食堂利用)の料金(令和4年9月1日(木)からの料金)
食事料金(食堂利用) 朝 食 昼 食 ・ 弁 当 夕 食
新料金  420円/食 580円/食 650円/食 
※小人も大人も同じ料金です。
※ごはん・みそ汁・おかずなどのおかわりはできませんが、ご希望があれば増量できます(料金別途)。
※幼児メニューもご用意できます。ただし、全員が幼児メニューになります。



〔野外炊飯材料・弁当代金〕 一人分…要「食事申込書」
※ 原則、バンガロー利用団体のみ
※ 食材は8人以上から受け付けます

☆ 令和4年9月1日(木)より、料金が変更になりました。ご注意ください。

お弁当・パン・ジュースの料金(令和4年9月1日(木)からの料金)
弁当・その他 朝食炊飯 昼食炊飯 昼食弁当 夕食炊飯 夕食弁当

A弁当 400円/食 400円/食
B弁当(和風) 600円/食 600円/食
B弁当(洋風) 600円/食 600円/食
C弁当 700円/食 700円/食

菓子パン 各 130円/個 (あんぱん・メロンパン・クリームパン・ジャムパン)
100%ジュース 各 120円/個 (オレンジ・アップル・グレープ)
コーヒー牛乳 120円/個
お茶 120円/個


〔バウムクーヘン材料代金〕 …要事前申込
 バウムクーヘンについてはこちら 

☆ 令和4年9月1日(木)より、料金が変更になりました。ご注意ください。

バウムクーヘン材料代(令和4年9月1日(木)からの食事料金)
バウムクーヘン材料代
※ 6〜8人分以上の材料が必要です
(バウムクーヘンが薄くなるため)
8 人 分 1 人 分
2,400円/8人 300円/人
※ バウムクーヘン材料の注文は可能です。ただし、実施できるのは8コンロ(8グループ)までです。



 材料費について
〔薪・キャンドル材料代〉…要「野外炊飯用具借用書・材料希望表」
ファイア・炊飯 品  名 料  金
ま  き 360円/束
灯 油 100円/リットル
キャンドル ローソク(大) 200 円/本
ローソク(小) 10 円/本
 クラフト材料代金
〔クラフト材料代〉一人分…要「活動プログラム申込書」
(小中学校:利用日3ヶ月前  一般宿泊団体:利用日2ヶ月前  日帰り利用団体:利用日1ヶ月前) より受付
ク ラ フ ト 焼き杉用 杉板 140円/枚
プラ板 50円/枚
パウチ(しおり)定期券サイズ 10円/枚
パウチ(ティッシュ)A4サイズ 30円/枚
竹(1節) 60円/節
竹けんだま 60円/個
竹コップ 60円/個
竹とんぼ 20円/個
竹はし 10円/膳
 印刷サービス
印刷料金 A 4 ・ B 4 B 5 A 3
印刷機 原稿(製版) 30 円/回
用 紙 再生紙 2 円/枚 4 円/枚
再生色上質紙 3 円/枚
持ち込み 0.5 円/枚
電子複写機 15 円/枚