コンテンツ欄が表示されない場合はこちらから新しいページを開いてください。トップページに移動します。

自炊用キッチンスペース〈宿泊棟C棟〉


宿泊棟C棟の洗面場に「自炊用キッチンスペース」を設置しました。
食堂利用ができない宿泊人数(8人未満)においても、食材や洗剤、スポンジ等をご持参いただくことで調理することが可能です。
調理器具も設置していますので、少人数での利用も可能となりました。


C棟自炊用キッチンスペース〈調理器具は撮影していません〉〉

 C棟 自炊用キッチンスペースの使用について

 【使用条件】
 〇 少年団体(宿泊者)の活動を妨げない範囲で、自炊用キッチンスペースを使用することができます。
 〇 食事は食堂利用、野外炊飯、お弁当が原則です。
食事の提供ができない宿泊人数(8人未満)等の場合に使用することができます。
  
※ 但し、お湯を沸かす、電子レンジで温める等の簡易な使用であればどなたでもご利用できます。
 〇
C棟宿泊者が利用できます。他の宿泊利用者が、C棟自炊用キッチンスペースを使用することはできません。
 〇
日帰り利用でのC棟自炊用キッチンスペースを使用することはできません。
 〇 原状復帰が原則です。破損、紛失等の場合には必ず体育棟事務所にご連絡ください。
  ※ 場合によっては、弁償していただく場合もあります。
 〇 C棟は、少人数利用が可能です。利用者数(宿泊者数)によっては、複数団体で宿泊して頂く場合があります。
  その際、自炊用キッチンスペースを複数の方(団体)が使用する場合もあります。

 利用・点検方法

 【C棟 自炊用キッチンスペースの使用予約の方法】

 〇 C棟に宿泊の引率者(責任者)は、C棟の自炊用キッチンスペースの使用を希望の場合、
  
「活動計画表」の活動場所欄『キッチンスペース』とご記入ください。
 〇 C棟に宿泊の引率者(責任者)は、C棟の自炊用キッチンスペースの使用を希望の場合、
  
「活動計画表」の活動欄に、『C棟自炊』とご記入ください。
 〇 電話による予約は行っておりませんので、必ず「活動計画表」にご記入ください。
  ※ C棟の宿泊者であっても、必ず自炊用キッチンスペースが使用できるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

 【C棟 自炊用キッチンスペースの使用について】(予約なしの場合)
 〇 急遽、C棟宿泊利用時に自炊用キッチンスペースの使用が必要となった場合、体育棟事務室までお問い合わせください。
   〈問い合わせ〉8:30〜21:30 体育棟1階事務所
  ※ 利用状況によっては、ご利用できない場合があります。あらかじめご了承ください。

 注意事項

 【ご注意】
 〇 予約なし(活動計画表での記載がない)の場合、無断での使用はご遠慮ください。
  ※ 予約されていない場合は、必ず使用前に体育棟事務所にお問い合わせください。
   〈問い合わせ〉8:30〜21:30 体育棟1階事務所
 〇
子どもだけでの調理は大変危険です。必ず引率者(大人)の方が調理を行ってください。
  ※ 使用中における自炊用キッチンスペースでのケガ等については、当自然の家では責任を負いません。
 〇 自炊用キッチンスペースの用具等を
子どもたちが勝手に触れないよう引率者の方はご指導ください
 〇 自炊用キッチンスペース付近で子どもたちを遊ばせないでください。また、調理以外での自炊用キッチンスペースのシンクを
  使用しないでください。
  ※ 使用予定がない場合でも、洗面時に小さなお子様が触れる場合があります。各グループ、団体で安全に配慮くださいますよう
   ご協力、宜しくお願いします。

 〇 調理器具は設置してあるものが全てです。それ以外に必要な調理器具はご持参ください。
 〇 調理器具は大事に使ってください。
 〇 食事に使用する物ですので、調理以外の利用はご遠慮ください。
 〇 食事に使用する物ですので、衛生面には十分気をつけてください。
 〇 後に使う団体のために、その都度、調理器具(炊飯器、湯沸かしポット、オーブンレンジ等含む)を洗い、
  衛生面での配慮をお願いします。
 〇 洗剤、スポンジ、たわし、タオル、ふきん等、消耗品類は設置していません。
 〇 オープンスペースです。専有せず、譲り合ってご利用ください。
  ☆ 長時間、自炊用キッチンスペースを専有しないでください(おでん等の煮込み料理で長時間使用する等)。
  ☆ 調理は1グループ60分程度でお願いします。
 〇 自炊用キッチンスペースの使用時間の調整は、当自然の家では行いませんので、一緒に調理したり、調理時間をずらしたり等
  お互いに気持ちよく使用してください。

 
【包丁の取り扱いについて】
 ☆ 包丁は、自炊用キッチンスペースに設置してありますが、安全確保のため、棚にはチェーンと鍵でロック
  しています。包丁をご利用の場合は、事務所にお越しください

 ☆ 使用後はそのままにせず、
すみやかに自炊用キッチンスペースの流しの下の包丁収納ケースに入れ、
  チェーンと鍵で施錠
してください。
  ※ 流しや調理台に置いたままにはしないでください。ケガ等の原因になります。

 ☆ 16:00以降、または日をまたいで包丁を使用する場合、包丁の管理は責任者が必ず行ってください。

 〔重要〕
 
 「包丁」については、安全確保のため、自炊用キッチンスペースの包丁ケース(流しの下の棚)に収納し、
  施錠しておいてください。点検時は、職員が解錠して確認します。

 

 点検について

 【C棟 自炊用キッチンスペース使用後の点検のお願い】

 〇 C棟で自炊用キッチンスペースを使用された方(団体)は、
退出時の部屋点検時にあわせて確認させて頂きます
 〇 使用された調理器具は、きれいに洗い、点検しやすいよう自炊用キッチンスペースの調理台に出しておいてください。
 〇 C棟で複数(団体)が自炊用キッチンスペースを使用した場合、どの方(団体)が使用したかが分かるよう
  各団体で調理器具を分けておいてください

 〇 洗った際の水気はふきん等で必ず拭き取っておいてください。
 〇 C棟で複数(団体)が自炊用キッチンスペースを使用した場合、
器具を最後に使用された方(団体)の点検を行います。
 
例:A団体が先に、フライパン、フライ返し、炊飯器、オーブンレンジを使用した。
  その後、B団体が炊飯器、オーブンレンジを使用した。

 〈点検〉
  A団体 → フライパン、フライ返し を点検します。
  B団体 → 炊飯器、オーブンレンジ を点検します。

 
〔重要〕
 
 「包丁」については、安全確保のため、自炊用キッチンスペースの包丁ケース(流しの下の棚)に収納し、
  施錠しておいてください。点検については、職員が解錠して確認します。

 

 〇 ゴミは各自で処理し、宿泊棟(C棟)に置きっ放しにしないでください。
 〇 流しの三角コーナーや排水口(ゴミ受けかご)のゴミの取り忘れにご注意ください。
 〇 オーブンレンジ庫内及び台、冷蔵庫内、炊飯器及び台、調理台、流し周り、床等が汚れたり、濡れたりした場合は、
  必ずきれいに拭き取り、安全、衛生的にに使用できるようにしてください。
 〇 使用後、電気、換気扇、IH等の電源をお切りください。
  
※ 臭いが気になる場合は、換気扇のタイマーを使用してください。
 〇 自炊用キッチンスペース横のドアは虫等が入る場合がありますので、開け放しにしないでください。
 〇 持参した食材が冷蔵庫やオーブンレンジに残っていないか確認してください。
 〇 C棟の自炊用キッチンスペースの点検の際、やり直しをお願いする場合もあります。点検は余裕を持って受けてください。

 持参して頂きたいもの

 
【持参物】
 〇 エプロン、調理服、マスク、三角巾等(衛生的な服装でのご利用をお勧めします)
 〇 食器用洗剤(無リン、中性洗剤)(ハイター等の塩素系漂白剤は調理器具を傷める恐れがあるので使用しないでください)
 〇 食器用スポンジ(テフロン等を傷つけるような堅い素材のものはご遠慮ください)
 〇 ふきん(調理器具等の水気を拭く場合に必要ですので多めにご用意ください。IH等で温めて乾燥させることはご遠慮ください)
 〇 台ふき(自炊用キッチンスペース、机等を拭く際に必要です)
 〇 雑巾(自炊用キッチンスペース周りの床等を拭く際に必要です。また、食事がこぼれた際の拭き取りに使用します)
 〇 食事用のスプーン(設置していません)
 〇 運搬用お盆(お盆は設置していますが、足りない場合はご持参ください)
 〇 ゴミ袋
 ・ 生ゴミ袋(持参し忘れた場合は、お譲りしますので体育棟1階事務所までお越しください)
 ・ 「広島市事業ゴミ可燃袋」、もしくは少量であれば通常のゴミ袋
  ※ 当自然の家での可燃ゴミ・不燃ゴミは「広島市事業ゴミ袋」でないと捨てることができません。
 ・ ビン、缶、ペットボトル用ビニール(各々ご用意ください)
 〇 その他必要と思われる物(設置してある調理器具では足りない場合は、ご持参ください)

 食事場所について

 
【食事場所について】
 〇 C棟研修室
 〇 C棟談話コーナー
  ☆ 宿泊室での食事は原則禁止です(飲み物は可)。
  ☆ 宿泊室内での火気は厳禁です。
  ※ 食事場所が確保できない場合は、体育棟1階事務所へご相談ください。
   〈問い合わせ〉 8:30〜21:30 体育棟1階事務所
 〇 天気のよい日は、屋外で食事を取られてもかまいません。ただし、6:30〜21:30の間に限ります。
 
☆ 食事場所の確保が難しい場合は、体育棟事務室までお問い合わせください。

 ゴミの処理について

 〇 調理の際にでたゴミは各自で処理してください。
  ※ ゴミは自炊用キッチンスペースに置いたままにしないでください。
 〇 流しの三角コーナーや排水かご(ゴミ受けかご)のゴミの取り忘れにご注意ください。
 〇 「広島市事業ゴミ指定袋」(可燃)をご用意ください。
 〇 ビン・缶・ペットボトル・は炊飯場のゴミステーション横にある分別ゴミカゴに分別して処理してください。
 〇 段ボール、発泡スチロールはゴミステーション(左側の扉)にて処理してください。
 〇 「広島市事業ゴミ指定袋」はゴミステーション(右側の扉)にて処理してください。
  ゴミの処理についてはこちら  ←ゴミの分別方法についてはPDFをダウンロードしてご確認ください。

 自炊用キッチンスペースの調理用具

調理用具一覧(PDF)
☆ 写真、材質、サイズの一覧が確認できます。  

※( )は個数。〈 〉はサイズ、単位がないものはcmです。
オーブンレンジ(1)
炊飯器(1)
〈5合炊き〉
湯沸かしポット(1)
〈1.2リットル〉 
ケトル(1)
〈小:2.7リットル 大:3.6リットル〉
 フード水切りセット(1)
〈36×29×13〉
流し用すのこ(1)
〈23×45〉 
プラトレイ(各1)
〈大:32×43×2〉
〈小:25×33×2〉
 ボウル・ザルセット(1)
〈23×10〉
パンチングボウル(1)
〈25×9〉 
ステンレスボウル(各1)
〈大:25×9〉
〈中:21×8〉
〈小:19×7〉
 三角コーナー(1)
〈15×20〉
おろし金(1)
〈20×10〉 
さい箸(2)
〈33〉
トング(1)
〈25〉 
雪平鍋(1)
〈23×9〉 
 IH雪平鍋(1)
〈20×8〉
ティーサーバー(1)
〈450cc〉 
フライパンカバー
〈34〉 
 まな板(1)
〈22×37×1.3〉
包丁(2)
〈30〉〈27〉 
ヘラ(1)
〈30〉 
 フライ返し(1)
〈33〉
穴あきおたま(1)
〈30〉 
おたま(2)
〈30〉 
 ピーラー(1)
〈15〉
天ぷらパット(1)
〈24×32×5〉 
キッチンはさみ(1)
〈20〉
 まな板スタンド(1)
〈10×5×10〉
計量カップ(2)
〈大:500cc〉
〈小:250cc〉
 
計量スプーン(1セット〉
〈2.5cc・5cc・15cc〉 
 食器類(10セット)    

 

 

 

TOP PAGE