コンテンツ欄が表示されない場合はこちらから新しいページを開いてください。トップページに移動します。


生活棟2階:食堂


☆ 上の「施設図」の詳しい説明をみたい場所をクリックすると、案内のページに移動します。
   (左のコンテンツ欄からも、各施設の案内に移動できます)

【このページの内容】
1 生活棟2階 食堂
2 生活棟 2階 食堂の利用について
3 食事の準備(例)
4 食堂の様子

 生活棟2階 食堂

生活棟 2階】

  定員 : 200人

  食堂での食事の申込は
8人(食)以上から受け付けます。
  似島臨海少年自然の家の
宿泊棟利用団体のみ利用できます。
  利用日
1ヶ月を過ぎての食事の申込はできませんので、ご注意ください。
  メニューの選択はできません。

  
アレルギー対応もいたします。
    ※ アレルギー物質・程度等を詳しくお知らせください。(要食事申込書)

  
座席は原則、自然の家が指定した範囲をご利用ください。
  食事は
セルフサービスです。
  食事等を持ち込んでの利用はできません。ご了承ください。

  
当施設の指定する時間意外での食事及び食堂利用はできません。ご了承ください。
  
食事開始時間及び終了時間厳守してください。
 
 食事時間

食堂利用時間
朝  食   7:30 〜  8:30
昼  食  12:00 〜 13:00
夕  食  17:30 〜 18:30
  ※ 宿泊棟利用団体の利用に限ります。(小中学校野外活動を除く)
  
※ 利用には、事前の申し込みが必要です。

 生活棟 2階 食堂の利用について

() 食堂入口ドアの左に掲示してある配膳表により、指定されたテーブルを使用してください。
() 各食事の開始時間の15分前から、配膳可能です。
() 配膳、片付けは、セルフサービスでお願いします。
() 1人ひとりが並んでおかずを取っていくと多くの時間を要しますので、
   各テーブルごとに1〜2名の食事係を決め、食事係が全ての配膳を行うようにすることを
   お勧めします。

() 食器の返却は、種類ごとに分けて、青いポリバケツに入れてください。
() お盆は、ふきんで表裏をきれいに拭いて、元の位置に返却してください。
() ご飯は、団体毎に保温ジャーを用意していますので、配膳時についでください。
() 急須は、水洗いしてから元の位置に返却してください。
() テーブルは、ふきんできれいに拭いてください。
   終了後、ふきんは入口のテーブルに集めてください。

() 各食事の終了時間(朝食8:30、昼食13:00、夕食18:30)までに片付けを完了し、
   食堂から退室してください。

() 食堂の窓は開けないでください。(虫が入ってくるため)
() 食事以外の給湯器使用は、
    6時00分〜 6時30分
   10時00分〜11時00分
   14時00分〜16時30分
   19時30分〜21時00分

       の時間帯でご利用ください。


 食事の準備(例)


 〔食前〕
1 手をよく洗う。

2 自分のテーブル番号と人数を確認する。
3 人数分のお盆、茶碗、湯飲みをまとめて自分のテーブルへ持っていく。
4 お盆だけ配り、茶碗と湯飲みは真ん中にまとめて置いておく。
  (後で、
ご飯とお茶を入れてから配る。)
5 ワゴンからおかずを取ってきて配る。
6 ごはんを団体毎の保温ジャーよりつぐ。
7 急須を取りにいく。(テーブルに1つ)
8 はしを配る。
9 お茶を注いで配る。

 〔食後〕 
1 テーブルの全員で協力し、食器・おぼんの返却をする。

2 急須の返却をする。
3 お盆の表と裏を拭いて、元の位置に返す。
4 テーブルを拭いて、イスを片付ける。
5 忘れ物の確認をする。


 食堂の様子
 ※ クリックすると画像が拡大します。

食堂入口手洗い場 食堂入口扉 食堂入口からみた食堂
食堂@ 食堂A 食堂B
食堂壁画 食堂照明 食堂テーブル (8人用×25)
食堂テーブル (8人用) 食堂テーブル番号 箸箱 食堂からの風景
食堂利用の仕方 食堂給湯器 給湯器横の流し

幼児用いす 食堂座席表 掲示板

 

 

TOP PAGE