DVD 文化映画(自然) 6件

  no.1~6

no. 作品名 時間(分) 対象 内容
1-1-1 世界遺産シリーズ
知床 海・川・森の物語
31 一般  2005年、日本で3番目の世界自然遺産に指定された知床。そこには、原生的な自然環境の中で、多様な動植物が生息・生育する、貴重な世界が存在します。海・川・森の生き物がダイナミックに関わりあう、知床の複合生態系を、具体的な特徴を解説しながら四季の映像とともに紹介します。
1-1-2 日本の森シリーズ
生命の宝庫 沖縄・奄美の島々
33 一般  太古からさまざまな地形の変化を繰り返した南西諸島では、現在もなお地域固有の動植物が数多く存在します。亜熱帯の島ならではの自然と、その環境に順応し、独自の進化を遂げた動植物の姿を紹介します。
1-1-3 日本の森シリーズ
暖温帯の森 生命をつなぐ知恵
34 一般  雨が多い日本には、亜熱帯林から冷温帯林まで各地域の気温に適応した森が分布しています。本作品では、西日本を中心に広がる温暖帯を代表する森、照葉樹林を中心に、多種多様な生物が生きる森のしくみを探ります。また、人と深い関わりを持ち暮らしを支えてきた暖温帯の人工林も紹介します。
1-1-4 日本の森シリーズ
四季がはぐくむ生命の山々 東北・冷温帯の森
34 一般  日本各地の森の自然環境と豊かな生態系を描くシリーズの第三作。東北の山々を中心に、四季それぞれに豊かな表情を見せる冷温帯の森の具体的な特徴を解説します。冷温帯の森に生きる多様な動植物を紹介し、自然の不思議とその魅力に迫るとともに、森と人間の関わりを紹介します。
1-1-5 日本の森シリーズ
北の大地に息づく命 亜寒帯・北海道の森
35 一般  日本各地の森の自然環境と豊かな生態系を描くシリーズの第四作。四季ごとに豊かな表情を見せる亜寒帯・北海道の森で、密接に関わりあいながら生きる多様な動植物の姿を紹介し、自然の不思議とその魅力に迫ります。また、貴重な森を守っていくための様々な試みを紹介します。
1-1-6 世界遺産シリーズ
絶海に浮かぶ進化の島々 小笠原諸島
33 一般  日本で4番目の世界自然遺産に登録された小笠原諸島は一度もまわりの大陸と地続きになったことがなく、他に類を見ない特徴的な生態系が育まれてきました。島の自然と、そこに生息・生育する動植物の生態を解説するとともに、貴重な自然を外来の動植物から守る、人々の様々な取り組みを紹介します。

page top