〒730-0044 広島市中区宝町3番15号
電話・ファックス:(082)241−8003
Eメール: takeya-k@cf.city.hiroshima.jp

公民館だより 最新号

竹屋公民館の公民館だよりです。どうぞご覧ください。   
【公民館だより 前月号】

<重要なお知らせ>
新型コロナウイルスの感染拡大防止策に伴う公民館の対応について(2020.09.19更新)
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、広島市の公民館は「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針」に準じ、感染防止策を講じたうえで利用をすることができます。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

<お知らせ>
9月21日(月)から9月30日(水)までの10日間、「秋の全国交通安全運動」が行われます。今秋のスローガンは、「あおるより ゆずるあなたが かっこいい」です。市民一人ひとりが交通ルールを守り、正しい交通マナーを身につけ、交通事故防止に努めましょう。
 イベント・講座情報−ひろしま情報a-ネットへ
 団体情報−ひろしま情報a-ネットへ

<地域情報>
●中区リバーサイドウォーキングMAP 中区役所HPへリンク
●『城下町広島ぶらり』 中区役所HPへリンク
●平和大通りの樹木マップ(pdf)(7.33MB)令和元年12月改定
 →ちょっと一息ティーブレイク(遊びながら地域を知る教材) レベル★レベル★★レベル★★★
●竹屋公民館のうた(mp3)(1.62MB)平成19年3月リリース

おすすめリンク

中区の公民館



アクセスカウンター


たけや今むかし探訪

C 竹屋公民館(たけやこうみかん)


 竹屋公民館の資料の中から発見した「陳情書」なるファイル。昭和56年(1981年)9月、広島市議会議長へ宛てたこの陳情書は、当時、公民館の無かった竹屋地区(国泰寺中学校区)に地元住民の教育、娯楽、憩いの場として公民館、集会所の機能を持ち、多目的な利用が可能な施設の整備を願ったものだ。現在の竹屋公民館のある場所は、かつて市営住宅と集会所であった。写真は、公民館が建設される以前の昭和45年(1970年)当時の市営住宅前(現公民館前)で撮影されたものである。
 昭和59年(1984年)5月、地域住民の熱い思いは形となり、宝町住宅、集会所との合築で竹屋公民館が開館した。開館当時の公民館への地域住民の思いは竹屋公民館十周年記念誌のグループ活動紹介記事の中にも表れており、今日に続く教育、娯楽、憩いの場としての公民館を地域で作り上げた人々の熱気を感じることができる。
 時代は昭和、平成、令和と流れ、まちも大きく変化した。現在公民館で活動している方々にも建設当時を知る人はほとんどいない。4年後、竹屋公民館は開館四十周年を迎える。地域の歴史を継承していくためにも竹屋公民館では、公民館が建設される以前の地域の様子を写した写真、ビデオやかつてのまちの様子を知る地域の方々の昔話などを募集している。


・バックナンバー
 @ 被爆樹木
 A 供木運動
 B 竹屋公民館のうた
 C 竹屋公民館
トップページ(ページ先頭に戻る)
公益財団法人広島市文化財団の記章 公益財団法人広島市文化財団
竹屋公民館
開館時間:午前8時30分〜午後10時
休館日:毎週火曜日ほか
(詳しくはここをクリック)