• 特集・生誕100年の映画人
  • ポーランド映画祭
  • 名作映画
  • サウンド&サイレント
お知らせ
4月の上映・イベント

特集・生誕100年の映画人

4月3日(水)~20日(土)

特集・生誕100年の映画人の写真

 今月は、2019年に生誕100年を迎える4人の映画人、俳優の水戸光子(1919-1981)、伊藤雄之助(1919-1980)、高品格(1919-1994)、そして野村芳太郎監督(1919-2005)にスポットをあてた特集を開催します。


ポーランド映画祭

4月26日(金)~5月9日(木)

外国映画の写真

 今年のポーランド映画祭では、巨匠から国際的評価の高まっている女性監督の作品、そしてポーランド国内で絶大な人気を誇る話題作まで、ポーランド映画の注目作を厳選してお届けします。常に進化し続けるポーランド映画の世界を、ぜひご堪能ください。


第38回
日本を縦断する映像発表会

4月7日(日)

 「日本を縦断する映像発表会」は、日本アマチュア映像作家連盟に所属する作家の作品を発表する場です。今回も、日本各地の作家たちがアマチュアならではの視点で、郷土や人や自然を捉えた作品の数々を上映します。


リティ・パン監督
上映&ディレクターズ・トーク

4月17日(水)

クメール・ルージュの真実の写真

 カンボジア出身で、ドキュメンタリーと劇映画、両ジャンルの作品を手がけ、国際的に高い評価を受けているリティ・パン監督をお招きし、作品上映とパン監督のトークを開催します。


文化映画鑑賞会

4月18日(木)、24日(水)、25日(木)

みちのくに紙 白石和紙」
「伊勢型紙」
手仕事の世界 漆器づくりの要具」

ほか


ファミリーシアター
アラビアンナイト シンドバッドの冒険」

4月21日(日)

 手塚治虫と北杜夫が脚本を手がけた作品。冒険好きな若者シンドバッドとアリー少年は、宝の島を探す旅に出る。途中、自由を求めるサミール姫が冒険の仲間に加わり、苦難の末、シンドバッドは宝石よりもすばらしい宝をみつける。


5月の上映・イベント

特集・佐藤勝の映画音楽

5月10日(金)~31日(金)

特集・佐藤勝の映画音楽の写真

 5月から6月にかけて、日本映画を代表する作曲家の一人、佐藤勝(1928-1999)の作品を特集します。監督たちの創意と佐藤勝の音楽とのコラボレーションをお楽しみください。


ポーランド映画祭

4月26日(金)~5月9日(木)

外国映画の写真

 今年のポーランド映画祭では、巨匠から国際的評価の高まっている女性監督の作品、そしてポーランド国内で絶大な人気を誇る話題作まで、ポーランド映画の注目作を厳選してお届けします。常に進化し続けるポーランド映画の世界を、ぜひご堪能ください。


サウンド・アンド・サイレント
大人の見る繪本
生れてはみたけれど」

5月4日(土・祝)

 巨匠、小津安二郎監督のサイレン期の傑作をピアノの調べと共にご観賞ください。


文化映画鑑賞会

5月15日(水)、16日(木)、
22日(水)、23日(木)、
29日(水)、30日(木)

「女王蜂の神秘」
「小さな羽音 チョウセンアカシジミ蝶の舞う里

ほか


ファミリーシアター
「少年猿飛佐助」

5月5日(日・祝)

 日本で初めてのワイドスクリーンによるアニメーション。忍術の修行を積み、宿敵・夜叉姫と戦う猿飛佐助。『真田十勇士』や『笛吹童子』など、子どもたちに人気のあった時代劇にも通じる世界をアニメーションで描く。




page top