お知らせ
7月の上映・イベント

内田吐夢監督特集

7月14日(水)~7月22日(木・祝)

 内田吐夢監督特集を開催します。武蔵と吉岡一門との死闘など激しい闘いのシーンを交えながら、原作にはない独自の描写を加え、無常観を漂わせた内田吐夢版『宮本武蔵』をご堪能ください。


平和のシネマテーク2021

7月23日(金・祝)~7月31日(土)

ビルマの竪琴の写真

 7月から8月にかけて、戦争や被爆体験をテーマにした作品を特集する「平和のシネマテーク2021」を開催します。この機会に、平和への思いがこめられた作品をご鑑賞ください。


ケベック映画特集

7月2日(金)~7月11日(日)

Mommy マミーの写真

 カナダ・ケベック州を代表するモントリオール市は、広島市と姉妹都市であり、「モントリオール世界映画祭」や数多くの映画関連企業がある“映画のまち”です。この機会にケベック映画芸術の多彩な表情を伝える作品の数々をご鑑賞ください。


活弁シアター

7月25日(日)

吸血鬼ノスフェラトゥの写真

 ドイツ表現主義の巨匠、F・W・ムルナウによる吸血鬼映画の原点『吸血鬼ノスフェラトゥ 恐怖の交響曲』。
怪奇映画の古典を、ライブ・エンターテイメント「活弁」でご体験ください。


要事前申込

定員になり次第応募は締め切らせていただきます。

「かつべん(活弁)」
ワークショップ

7月24日(土)・25日(日)

 声優体験してみませんか?
音のない映画に、みんなで考えたせりふをつけて、自分たちの作品を作ってみよう!


受付を終了しました

定員に達しましたので募集を締め切りました。

文化映画鑑賞会

7月1日(木)、28日(水)

「岩宿の発見 日本の石器時代
「銅鐸をつくる」
「古墳の発掘
-宮中野古墳群・大塚古墳-ほか


ファミリーシアター

7月18日(日)

「わんぱく王子の大蛇退治」

 母を探して旅を続け、火の神や八岐大蛇(やまたのおろち)と戦う、わんぱく王子スサノオ。日本神話をもとに、スサノオの冒険をシンプルな画調とダイナミックな表現で描く。『ゴジラ』のテーマで知られる伊福部昭が音楽を担当。


8月の上映・イベント

平和のシネマテーク2021

8月4日(水)~8月15日(日)

野火の写真

 7月に引き続き、戦争や被爆体験をテーマにした作品を特集する「平和のシネマテーク2021」を開催します。この機会に、平和への思いがこめられたドラマやドキュメンタリーをご鑑賞ください。


インド映画特集

8月18日(水)~8月26日(木)

バーフバリ 王の凱旋の写真

 歌って踊るエンターテインメント性や、予想もつかない奇想天外な発想、展開が魅力的と言われるインド映画。ぜひ、この機会にインド映画ならではの魅力的な世界を体験してみてください。


広島ゆかりのアニメーション

8月27日(金)~8月29日(日)

かっ飛ばせ!ドリーマーズの写真

 広島とアニメーションとの関わりを再発見し、アニメーションを広島の新しい都市文化の一つとして捉え直す機会となるよう、被爆体験をテーマにしたアニメーション、広島在住のアニメーション作家の作品など、広島ゆかりのアニメーションを特集します。


ファミリーシアター

8月1日(日)

大巨獣ガッパの写真

「大巨獣ガッパ」

 南海の孤島で、探検隊が生まれたばかりのガッパの子どもを見つけ、日本に連れ帰った。それを知った親ガッパが、子どもを取り戻すために相模湾に姿を現す。戦車やジェット機の攻撃も歯が立たず、怒りの親ガッパは東京へ向かう…。




page top