お知らせ


10月の上映・イベント

銀幕のメモワール

10月14日(水)~10月31日(土)

麻雀放浪記の写真

 今月は、2019(平成31/令和元)年に逝去された映画人の作品を振り返ります。日本映画を支えた映画人の作品を、映像文化ライブラリーのスクリーンでご鑑賞ください。


映画/批評月間
フランス映画の現在

10月1日(木)~10月4日(日)

地上の輝きの写真

 アンスティチュ・フランセ日本が、フランスの映画媒体、批評家、専門家、プログラマーと協力し、最新のフランス映画を選りすぐり紹介する「映画/批評月間」。多様なフランス映画の世界をご堪能ください。


2020 KOREA WEEK
韓国映画特集 in 広島
-多彩なジャンルの韓国映画に出会う-

10月7日(水)~10月11日(日)

リトル・フォレストの写真

 10月のコリア・ウィークの一環として、韓国映画を特集します。さまざまなジャンルで魅力ある作品が生み出される、多彩な韓国映画をご鑑賞ください。


活弁シアター
「東京の女」

10月25日(日)

 弟の学費ために昼夜働く姉をシリアスに描いた小津安二郎監督の佳作。弁士の第一人者、澤登翠と楽団カラード・モノトーンによる豪華舞台に乞うご期待!


要事前申し込み

定員になり次第応募は締め切らせていただきます。

ファミリーシアター
「ガンバとカワウソの冒険」

10月18日(日)

 ネズミのガンバを主人公に、テレビで人気を集めたアニメーション『ガンバの冒険』の劇場版第2弾。南の島を舞台に、野犬の群れに襲われるカワウソたちを救うため、ガンバと仲間たちの新たな冒険が始まる…。


文化映画鑑賞会

10月28日(水)、29日(木)

「横山大観」
「前田青邨と日本画の流れ」
「一枚の葉っぱ ~小倉遊亀の世界~
ほか


レコードコンサート
「マイナー楽器のための協奏曲」

10月24日(土)

選曲&解説/寺内大輔
(作曲家・即興演奏家、 広島大学大学院准教授)

 協奏曲 (コンチェルト Concerto)は、独奏楽器 (または独奏楽器群)とオーケストラによる演奏形態です。本レコードコンサートでは、協奏曲の独奏楽器としては比較的マイナーな楽器が取り上げられている作品を紹介します。


受付を終了しました

定員に達しましたので募集を締め切りました。

11月の上映・イベント

百花繚乱
銀幕のヒロインたち

11月14日(土)~11月28日(土)

百花繚乱の写真

 日本映画のスクリーンで活躍した女優に焦点をあわせた特集「百花繚乱 銀幕のヒロインたち」。銀幕で輝きを見せる女優たち、その魅力をご堪能ください。


セルゲイ・ボンダルチュク
生誕100周年記念特集

11月1日(日)~11月13日(金)

セルゲイ・ボンダルチュクの写真

 世界映画史に燦然と輝くアカデミー賞受賞作『戦争と平和』で知られるソ連の映画監督セルゲイ・ボンダルチュク。今年、生誕100周年を迎えるのを記念して特集上映を開催します。


広島国際映画祭2020 
ヒロシマEYE

11月21日(土)~11月23日(月・祝)

夏少女の写真

 11月21日から23日までの3日間、広島国際映画祭2020が開催されます。広島ゆかりの作品を中心にした「ヒロシマEYE」のプログラムをご鑑賞ください。


活弁シアター
「椿姫」

11月29日(日)

 オペラに作曲され、数多く映画化された名作を、ライブ・エンターテイメント「活弁」でご体験ください。


要事前申し込み

定員になり次第応募は締め切らせていただきます。

かつべん(活弁)
ワークショップ

11月28日(土)

 声優体験してみませんか?
 音のない映画に、みんなで考えたせりふをつけて、自分たちの作品を作ってみよう!


受付を終了しました

定員に達しましたので募集を締め切りました。

文化映画鑑賞会

11月25日(水)

「文楽の魅力」
日本の伝統芸能 機巧人形」
「ふるさとの文化財を守る
-秩父ふくさ人形-


ファミリーシアター

11月3日(火・祝)

「すて猫トラちゃん」
「こねこのらくがき」
「やさしいライオン」

 


ひろしま図書館まつり
子ども読書まつり
連携事業

こども映画会

11月1日(日)

「トッピィと森の仲間たち」
「ちいさなジャンボ」

 チェコの国民的キャラクターもぐらのトッピィ(クルテク)のおはなしとやなせたかし作ミュージカル・アニメーションの2作品を上映します。


レコードコンサート
「音楽で綴る源氏物語と平家物語」

11月21日(土)

選曲&解説/中畝みのり(ヴァイオリニスト)
川本弘子(日本古典文学家)

 秋も深まる中、源氏物語からは、光源氏と女性たちの想いを雅楽や西洋現代音楽で鑑賞し、平家物語からは琵琶の伝統的奏法と現代邦楽技法を取り入れた半田淳子氏の演奏と語りに耳を傾けましょう。


受付を終了しました

定員に達しましたので募集を締め切りました。



page top