外観

公益財団法人広島市文化財団
広島市草津公民館
□所在地 広島市西区草津東二丁目20番7号
□tel・fax (082)271-2576・271-2642
□e-mail kusatsu-k@cf.city.hiroshima.jp

名物:かき、かまぼこ

レトロな街並みの残る歴史感じる街。

新着情報

[お知らせ] 避難情報発令時における公民館の対応について

草津公民館は、災害の発生する危険性が高まった際に発表される、避難情報発令時において以下のとおり対応いたします。


草津公民館は、土砂災害・洪水・高潮に関する避難情報発令時において、草津公民館のある草津小学校区に警戒レベル4(避難勧告)以上が発令された場合、公民館業務としての施設利用を停止します。

避難情報が発令された時は、テレビ・ラジオ・広島市の防災メールや広島市避難誘導アプリなどで避難所開設状況を確認し、早めの避難を心がけましょう。


↑ぺージTOPへ

[お知らせ]
 草津公民館冷暖房設備改修工事の終了及び
公民館諸室等の利用再開について

〇冷暖房設備改修工事の終了について
 草津公民館を利用の皆様には、ご不便をおかけしましたが、冷暖房設備改修工事は、利用再開の準備を含め5月末をもちましてすべて終了しました。
 ご協力ありがとうございました。

〇公民館諸室等の利用再開について
 公民館諸室等の利用については、6月1日(月)から再開しました。公民館諸室の仮予約を受け付けておりますので、電話または公民館窓口へ来館いただき、仮予約をお願いいたします。
 (新型コロナウイルス感染拡大防止に対する安全対策のため、活動内容を確認する必要があることから、当面の間、ひろしま公共施設予約サービスでの仮予約はできません。)
 皆様のご利用を心からお待ちしております。

↑ぺージTOPへ

[お願い]
 草津公民館で活動されるみなさんが
諸室を安全にお使いいただくためにご協力をお願いします

    【草津公民館の感染予防対策】
  • ・手指消毒液を設置しています。また、エレベーターのボタンや階段の手すり、各部屋のドアノブなど、共用部分の消毒を定期的に行い、館内の消毒に努めます。
  • ・職員は原則マスクを着用し、手洗いの徹底、手指消毒液での消毒を行っています。
  • ・3密の状況を避けるため、ロビー等の椅子を減らし、配置を変更しています。
  • ・釣り銭は、トレーを利用するなどして直接の受け渡しを避けています。
  • ・事務室窓口には、飛沫感染防止のため透明フィルムを設置しています。

    【公民館での活動時について】
  • ・活動前に参加者の健康状態を確認し、発熱または風邪の症状があるなど体調不良の方には参加いただかないように対応できますか。
  • ・運動中以外で、参加者全員がマスクを着用することができますか。
  •  ※マスク未着用の時には、咳エチケットを徹底してください。
  • ・活動前には参加者全員が丁寧に手を洗い、活動に参加することができますか。
  • (手洗いができない場合は、消毒薬の使用でも可)
  • ・1回の活動ごとの参加者を把握し、保健所等(公的機関)から名簿提供の依頼があった際には、協力することができますか。

    【熱中症対策として】
  • ・水分補給用の飲み物を準備して、活動中はこまめに水分補給を行うことができますか。

↑ぺージTOPへ

[お知らせ]  公民館使用料の改定について

 消費税率の引き上げに伴う公民館使用料の改定に係る広島市公民館条例の一部改正により、令和元年10月1日以降の使用承認分から、草津公民館「大集会室」の使用料が以下のとおり変更となりますので、ご注意ください。(9月30日までに使用承認されたものを除く)

区分 使用料の額(1時間までごとに)
改正前 改正後
条例額(旧) 減免後の額(旧) 条例額(新) 減免後の額(新)
大集会室 1,390円 610円 1,410円 620円

※研修室1・2、会議室1・2、実習室、和室の使用料の変更はありません。

↑ぺージTOPへ

こちらは13年前の西区公民館の取り組みです。

次世代へのメッセージ

被爆60周年を迎えた平成17年度。当時の記憶や記録などを風化させないため西区の公民館では、区内公民館ネットワーク事業として、 被爆体験談や資料などを集めてきました。

次世代へのメッセージ バナー

↑ぺージTOPへ