広島市彩が丘公民館のロゴ

〒731-5153 広島市佐伯区河内南一丁目21-6
電話・ファックス:(082)927-8338
Eメール: ayagaoka-k@cf.city.hiroshima.jp

    彩が丘公民館の近況報告         彩が丘小学校4年生の総合的な学習 『よみがえれ河内和紙』

9月25日 @和紙の歴史と紙漉き体験
@和紙の歴史と紙漉き体験 @和紙の歴史と紙漉き体験
@和紙の歴史と紙漉き体験 @和紙の歴史と紙漉き体験

「河内和紙プロジェクトあおいの会」のみなさんに、8回に渡って和紙づくりについて教えていただきます。
1回目は、河内地区の和紙づくりの歴史や手順について学んだ後、はがきサイズの和紙を漉きました。

11月27日 A楮刈り体験
A楮刈り体験 A楮刈り体験
     A楮刈り体験 A楮刈り体験

のこぎりを使い手ごろな太さで虫食いなどのない楮を選んで、全員が順番に刈り取りました。
刈り取った楮は、次回の作業がしやすいように一定の長さに切りそろえます。
楮は植物の蔓を使って束にまとめ、班ごとに小学校へ運び重さを量りました。

11月29日 B楮蒸しと皮はぎ
B楮蒸しと皮はぎ B楮蒸しと皮はぎ
B楮蒸しと皮はぎ B楮蒸しと皮はぎ
B楮蒸しと皮はぎ B楮蒸しと皮はぎ

楮をドラム缶で蒸した後、あおいの会のみなさんから皮のはぎ方を教えていただきました。
なるべく大きな1枚の皮になるようにはぎ取った後は、外側の茶色い部分をこすって落としていきます。
持ち帰ったすべての楮の皮をはいで、1月初旬まで干しておきます。

1月15日 C楮の皮の取り入れと水浸け
C楮の皮の取り入れ C楮の皮の取り入れ

約1ヶ月半干していた楮の皮を取り入れ、重さを量って流水に浸けました。
次の作業日まで楮は水に浸けたままにしておきます。

1月17日 Dそぶり、ネリづくり
Dそぶり、ネリづくり Dそぶり、ネリづくり
Dそぶり、ネリづくり Dそぶり、ネリづくり
Dそぶり、ネリづくり Dそぶり、ネリづくり

水に浸けていた楮の皮から黒い部分を取り除く「そぶり」という作業を行いました。
そぶりをした後の楮はきれいに洗って、ソーダ灰と一緒に約3時間煮ます。
続いて、和紙づくりに必要な「ネリ」をつくるため、トロロアオイの根を叩いて潰し水に浸けておきました。

過去の職員コラム 彩(いろどり)の風


彩の風

2019年
2019年4月・5月・6月 彩の風
2019年7月・8月・9月 彩の風


2018年
2018年4月・5月・6月 彩の風
2018年7月・8月・9月 彩の風
2018年10月・11月・12月 彩の風
2019年1月・2月・3月 彩の風


2017年
2017年4月・5月・6月 彩の風
2017年7月・8月・9月 彩の風
2017年10月・11月・12月 彩の風
2018年1月・2月・3月 彩の風

職員コラム 彩(いろどり)の風(ページ先頭に戻る)
公益財団法人広島市文化財団の記章 公益財団法人広島市文化財団
彩が丘公民館