所長室から(主催事業の様子など)

 

 広島市三滝少年自然の家・広島市グリーンスポーツセンターは、広島市の中心部から3.5キロメートルと近いにもかかわらず、多くの自然が残されており、野鳥など多種多様な動植物を観察することができます。また、宗箇山(三滝山)に続く登山道の展望台からは市街地が眼下に広がり、瀬戸内海も眺望できます。

 こうした自然環境の中で、子どもたちの健全育成を図ることを目的として、学校や幼稚園、子ども会など多く団体や個人に御利用いただいています。また、所内には、冒険橋やターザンロープなどのアスレチック遊具があり、市民の方に楽しんでいただいています。

 本施設は、年間多くの主催事業を実施するとともに、本施設の職員と地域の住民の方で構成する「広島市三滝少年自然の家振興会」において、本施設の活性化に向けて意見交換を行ったり、地域住民のふれあいの場としての「三滝子どもまつり」の企画や運営を行ったりするなどの取組を進めています。また、SDGs達成に向けた取組として、様々な自然体験プログラムの実施・開発等を行っています。
 
 こうした取組を更に推進するために、令和4年度から「人づくり」や「つながりづくり」、「地域づくり」等を重点目標として掲げ、全職員で「施設は人なり」という価値を共有し、安全・安心な環境を整備し、利用者の方が「来てよかった。また来たい。」と思える魅力的な施設となるよう、より一層の充実を図っていきます。

1 人づくり
 三滝の自然を活かした体験活動や集団宿泊活動などを通して、「社会を生き抜く力」を育み、心身ともに健全な少年を育成します。

2 つながりづくり
 自然の中で、家族や人と人との絆を深めることができるよう、取組を進めるとともに、学校や幼稚園、大学、公民館、団体等との連携を強化します。

3 地域づくり
 地域の拠点として活性化等に貢献するとともに、地域住民と協働して、三滝の「未来の森づくり」を実現するための取組を進めていきます。


令和4年4月1日
広島市三滝少年自然の家・広島市グリーンスポーツセンター
所長  登 民夫

令和4年度実施した主催事業(クリックするとページに移動します。)

→第1回 サマーキャンプ

→第1回 やってみよう!はじめてのキャンプボランティア

→第1回 三滝キッズレンジャー

→主催事業 小中学校野外活動指導者講習会

→第26回 横川カンパイ王国ふしぎ市 「丸太切りに挑戦」

 

令和3年度に実施した主催事業一覧についてはこちらからご覧いただけます 。

令和2年度に実施した主催事業一覧についてはこちらからご覧いただけます 。

→令和2年9月1日 「利用者の方からの声」

令和元年度に実施した主催事業一覧についてはこちらからご覧いただけます

ページの先頭へ↑